甘めgirlに大変身♡パステルカラーのニットで作る冬のモテスタイル

甘めgirlに大変身♡パステルカラーのニットで作る冬のモテスタイル

2015年12月13日更新 yun 1697 view

ダークなアイテムが多い冬はもう卒業。これからは、パステルカラーのニットで華やかさもある甘めコーデを目指してみませんか?今回は、デートコーデにも使える、とっておきの冬の甘めスタイルをご紹介します。

ダークトーンのアイテムには飽きちゃった!

ダークな色味が多い冬のファッションですが、そのシンプルさに飽きてしまったという方もいるのではないでしょうか。
ダークカラーは意外と着こなすのが難しくて、実年齢よりも老けて見えてしまうのも難点です。
そこでおすすめしたいのが、甘さのあるパステルカラーのニット。
パステルカラーのニットなら、華やかさのある冬スタイルが楽しめますよ。

【色別】パステルカラーのニットを上手に着こなすポイント

1.王道ピンクはメンズライクに

出典:wear.jp

女の子カラーのピンクはそのまま着こなすだけでも可愛いですが、メンズライクに着ることで今年っぽさが生まれます。
ミリタリースタイルが流行っている今年だからこそできるスタイルなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

出典:wear.jp

簡単にメンズライクを楽しみたい方はレザーに頼っちゃいましょう。
クール感満載なライダースなら、一枚で簡単にボーイッシュな雰囲気のパステルコーデになります。
ボトムスをホワイトにしてライダースの重さを軽減するのもいいですよね。

2.パープルは大人っぽく着こなす

出典:wear.jp

意外と甘めコーデに似合うのがパープルニット。
ピンクほどの甘さがないので、フェミニンなコーデを手軽に作ることができます。
ロングトレンチを合わせてOL風の上品コーデを楽しむのもOK。

出典:wear.jp

タイトスカートと合わせれば、派手になりすぎないコンサバスタイルに。
膝丈タイトを選んでパープルの上品さを引き立たせましょう。

出典:wear.jp

フレアスカートを合わせて、とことん甘いコーデを楽しむのももちろんあり。
タートルネックのときは存在感のあるネックレスを合わせることで、コーデがぼんやりしなくなりますよ。
ソックスに派手なアクセントを持ってきて、遊び心を入れるのも◎

3.トレンド派はアイスブルーをON

出典:wear.jp

トレンド派はアイスブルーをチョイスして、可愛さもクールさもあるコーデに仕上げましょう。
あえて正反対のカラーであるピンクを合わせても、うまくまとまってくれるのがアイスブルーのいいところでもあります。

出典:wear.jp

今年はピンクを合わせるよりもアイスブルーを合わせた方が、ガーリースタイルを作りやすいんです。
ホワイトのスカートと合わせれば、どことなく儚げな雰囲気もプラスできちゃいますよ。
クリスマスデートでも活躍してくれそうなモテコーデですね。

出典:wear.jp

クールに着こなしたい方は、シャツをINしてこなれ感をプラス。
ボトムスにネイビーなどの深みのあるカラーを持ってくることで、カジュアルさもあるコーデが楽しめます。
ガウチョを活用させるのもおすすめですよ。

4.グリーンならインパクトのあるコーデに

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中