一人きりで何が悪い♡おひとりさまがチェックしておきたい“クリスマス”の過ごし方

一人きりで何が悪い♡おひとりさまがチェックしておきたい“クリスマス”の過ごし方

2015年12月04日更新 erika 1253 view

今年のクリスマスは一人きり…。でも、そんなに落ち込む必要はないんですよ。おひとりさまでもクリスマスを楽しく過ごすことはできます。今回は、おひとりさまにオススメのクリスマスの過ごし方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おひとりさまでも大丈夫!

出典:weheartit.com

街全体がクリスマス一色に染まると、おひとりさまは胸の奥がチクチクと痛くなるもの。
今の時点でお休みや祝日ともなれば、至るところにカップルが出没しているというのに、クリスマス当日を一人で過ごすわけにはいかない、と焦っていませんか?

しかし、たまには一人でクリスマスを過ごすのも悪くないかもしれませんよ。
隣に誰もいないからこそ、見えてくる景色もあります。

おひとりさま向け!クリスマスの過ごし方

周りの視線が気になるなら「おこもりクリスマス」

出典:weheartit.com

外出しても周囲の視線が気になるなら、クリスマス当日はお家におこもりしましょう。
前もってその日に何をするかを考えるだけでも、仕事を頑張ろう!と前向きな気持ちになれるはず。
たとえば、ゲーム好きなら、明るいうちから暗くなるまで、ずっとゲームをピコピコしているだけでも、充実した時間を過ごすことになりますよね。

あるいは手先が器用なら、手芸をする時間にしてみてもいいのかもしれません。
普段は仕事から帰ってきても何もする気は起きないでしょうが、お休みの日なら一個くらいは何か作ってみようと思えますよね。
自分のためにマフラーを編むのも大人っぽくて素敵です。

前日にケーキを買って帰れば、わざわざ外出する必要もなくなります。
周りの目を気にせず、お家でぬくぬく&まったりと過ごしましょう。

お家にいてもすることがないなら「映画クリスマス」

出典:hubpages.com

クリスマスにお家にいても落ち込むだけ、という人は、映画館をはしごしてみてはいかがでしょう?
学生のときはたくさん観ることができた映画も、“大人料金”になってからは、観る頻度が減ってしまったという人も多いはず。
クリスマスはいつもよりゆったりとした気分になるので、この日くらいは映画を数本観るのもアリですよね。

あるいは、ちょっとリッチなシートで1本だけ観るのも、大人らしいクリスマスの過ごし方です。
隣に彼や友人がいると、色々と気を遣わなければいけませんが、一人なら、たとえ口が半開きになっても大丈夫。
自宅にいても何をしたらいいのか分からないなら、クリスマスの街並みをぼ~っと横目で見ながら、映画館へ行ってみましょう。

人混みにはあまり行きたくないなら「カフェクリスマス」

出典:weheartit.com

いくらおひとりさまとはいえ、クリスマスムード満載の街を行ったり来たりするのは大変。
外には出たいけど、混雑はちょっと…。

そんな方には、カフェでの朝活をオススメします。
いくらクリスマスとはいえ、早朝から街がざわつくわけではありません。
どんなに早くても、大抵お昼前から混み始めますよね。

スターバックスやタリーズ、ドトールなどは早朝から空いている場合が多く、一年をゆっくり振り返る場所としては最適。
いつもより少し早めに起きて朝活をすれば、エネルギーがどんどん満ちて、たくさんのHAPPYが舞い込んできますよ。

一人でも楽しめちゃう♪

いかがでしたか?

「クリスマスなのに一人」と思わなくても、考え方を変えれば、いくらでも充実した時間を過ごせます。
SNSに広がっているリア充自慢に振り回されたくないなら、クリスマス期間はあえて見ずに、後からチェックするというやり方もあります。
おひとりさまならではの、まったりとした1日(クリスマス)を過ごしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

erika

よろしくお願いします。