パンツ≠クール。女っぽさたっぷりのパンツスタイルにもチャレンジしてみよう♩

パンツ≠クール。女っぽさたっぷりのパンツスタイルにもチャレンジしてみよう♩

2016年02月02日更新 yun 1619 view

パンツスタイルといえば、クールでかっこいいイメージですよね。女っぽさが出せないと思っている方も多いかもしれませんね。でもパンツは、取り入れ方次第で女っぽさを演出できるアイテムなんですよ。

パンツスタイルだと女っぽさに欠けちゃう…

年齢を重ねるにつれてパンツを穿く機会は増えていきますが、パンツスタイルの欠点は女っぽさが出せないことだと感じている方も多いのではないでしょうか。
そんな方は、今すぐできる甘めのパンツコーデにチャレンジしてみましょう。

女っぽさたっぷりのパンツスタイル♡

ウエストリボンをチョイスして

出典:wear.jp

簡単に女っぽさを上げることができるパンツが、ウエストリボンタイプのもの。
特に野暮ったくなりがちなスウェットパンツはこのデザインが施されているだけで印象がガラっと変わります。

出典:wear.jp

辛さも残したいときはストライプ柄に頼るのもあり。
大きめの帽子でコーデを引き締めて男前に。

出典:wear.jp

より甘さを出したいときは、花柄トップスをON。
これだけで、ルーズなグレーパンツも一気に清楚コーデの一部になっちゃいます。

出典:wear.jp

こなれ感を取り入れたい方はカーキのパンツがおすすめ。
モノトーンでまとめてしまいそうなときだからこそ、ミリタリー感を入れておしゃれ度をUPさせましょう。

ホワイトパンツで格上げして

出典:wear.jp

カジュアル感が強くなってしまいがちなワイドパンツも、ホワイトカラーを選ぶことで可愛く着こなすことができます。
合わせてトップスも淡めのナチュラルカラーでまとめるようにしましょう。

出典:wear.jp

キャメルなら頑張りすぎない華やかコーデに。
ピンクを着る勇気はないという方にもおすすめできるのが、キャメルカラーのいいところですよ。

出典:wear.jp

ハイウエストタイプならセクシーさもトレンドも押さえられます。
オールホワイトでも、色味を微妙に変えることでコーデが単調にならずに済みますね。

柄物×ホワイトトップスで華やかさをプラスして

出典:wear.jp

シンプルなアイテム同士を合わせてしまうと、大人っぽくまとまりすぎてしまうので男性ウケは狙えません。
彼ウケ抜群のホワイトトップスを活かすには、コーデに華やかさを足しましょう。

出典:wear.jp

あくまでもシンプルさを引き立てながら着こなしたい方は、ダークカラーのチェックパンツを合わせてみましょう。
ホワイトニットと明るさが対比して、メリハリのある可愛いコーデが完成します。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中