漬けておくだけでOK!安いお肉をあっという間に高級ステーキにしてくれる食材とは?

漬けておくだけでOK!安いお肉をあっという間に高級ステーキにしてくれる食材とは?

2016年03月31日更新 ペリドット 25275 view

高級ステーキはお財布事情により、そう頻繁に食べられるものではないですよね。でもやっぱり、柔らかいお肉のステーキが食べたいという方も多いのでは?そこで今回は、安いステーキ肉を柔らかくして高級ステーキに近づける方法をご紹介します。

お家でも柔らかいステーキが食べたい!

出典:weheartit.com

お店で出てくるような柔らかいステーキがお家でも食べられたらいいのに。

その願い、叶います。
安いステーキ肉をある食材や調味料などに漬け込むだけで、簡単にお家で柔らかいステーキが食べられるようになるんです。
その方法をご紹介します。

安いステーキ肉を柔らかくする方法

ビールに漬ける

ビール1缶(350ml)に、ステーキ肉を10分ほど浸すだけ。
約10分経ったら水洗いをして水気を拭いて焼いていきます。

たったのこれだけで、ビールに含まれている酵素の働きによってお肉が柔らかくなるんです。
炭酸なら何でもOKなので、コーラでもお肉を柔らかくすることができますよ。

飲み残しのビールなどでもできるので、捨てずに使えて節約にもなりますね。

塩麹に漬ける

ステーキ肉に塩麹をたっぷり塗って、冷蔵庫で一晩寝かせます。
塩麹の量は重量の1/10程度から始めてみて、少しずつ調整をしてください。
寝かせたら、塩麹を綺麗に取り除いて焼きましょう。

ジップロックなどに入れると保存しやすいですよ。

すりおろしたキウイフルーツに漬ける

キウイフルーツをすりおろし、果汁も果肉もステーキ肉の両面にまんべんなくかけます。
それを一晩冷蔵庫で寝かせます。
キウイがついたまま焼いても問題ないのですが、気になる方は綺麗に取り除いてくださいね。

お肉をキウイに漬けることで、キウイに含まれる酵素がお肉を柔らかくしてくれます。

みじん切りにした玉ねぎに漬ける

出典:blog.zaq.ne.jp

ジップロックの中にステーキ肉とみじん切りにした玉ねぎを入れて冷蔵庫で一晩寝かせます。
寝かせたら、玉ねぎを取り除いて焼きます。

取り除いた玉ねぎは、お肉と一緒に炒めて付け合わせにしてもいいですよね。

舞茸で包む

ラップの上にちぎった舞茸をのせ、その上からステーキ肉をのせます。
さらにお肉の上にも舞茸ものせたら、ラップで包んで冷蔵庫で数時間寝かせます。
数時間経ったら舞茸を取り除いて焼きましょう。

舞茸はお肉の付け合わせに。

プレーンヨーグルトに漬ける

ボウルの中にステーキ肉とプレーンヨーグルトを入れて、1時間ほど漬け込みます。
焼くときは、キッチンペーパーなどでヨーグルトを綺麗に取り除いてくださいね。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌がお肉の繊維をほぐし、お肉を柔らかくしてくれます。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

ペリドット

よろしくお願いします。