【2016春バッグ】本気狙いのキーワードは”バスケット・ミニ・スクエア”の3つ♡

【2016春バッグ】本気狙いのキーワードは”バスケット・ミニ・スクエア”の3つ♡

2016年04月15日更新 misato 2636 view

今年の春バッグはもう新調しましたか?今年の注目バッグのキーワードは3つ。”バスケット・ミニ・スクエア”です。この3種類のバックで春のお出かけももっと楽しくなりそう。定番にプラス1でコーデの幅がぐっと広がりそうな、2016年春のトレンドバッグをチェックしていきましょう。

春のおでかけにぴったり。今年のバッグのトレンドとは

気温が高くなってきて、春服の出番がやってきましたね。
いつもの春のコーディネートのアクセントになってくれるのは、やっぱり小物。
特に今年は、服はシンプルにまとめて、バッグでアクセントを付けるのがポイントになりそうなんです。

そんなスタイルのポイントになってくれるバッグ。
今年のトレンドバッグのキーワードは、バスケット、ミニ、そしてスクエア。
この3種類のバッグを押さえておけば、今年のトレンドはばっちりなんです。

今回は、そんなトレンドのバッグと、おすすめコーディネートをあわせてご紹介していきます。

1▷バスケットバッグをラフに持って春らしく。

出典:websta.me

今年注目の春バッグ、まずはバスケットバッグがおすすめ。

特に60~70年代に女優、ジェーン・バーキンが愛用していたバスケットバッグのような、丈夫で物をぽいぽい入れてラフに持てるバッグが人気を集めているんです。
同じくトレンドのスカーフやバンダナ、デニムとの相性も抜群で、意外と合わせやすいのも魅力的。
バケットバッグで春のお散歩に出かけませんか?

バスケットバックを使ったおすすめコーデ。

出典:wear.jp

荷物をたっぷり入れて楽しみたい大き目のバスケットバッグは、中身が見えないようにスカーフを被せて。
色みのあるスカーフをプラスすれば、コーディネートのアクセントにもなってくれそう。
シンプルなシャツとデニムのコーディネートに、カジュアルなポイントをつけてくれます。

出典:wear.jp

ベージュとホワイトでまとめたレトロなコーディネートには、バスケットとレザーの組み合わせがおしゃれな大き目バッグをラフにオン。
かっちりと綺麗に持たずに荷物をどんどん入れて、あくまでもカジュアルに。
ワントーンでまとめたコーディネートには、大判のスカーフでアクセントを。

出典:wear.jp

ロマンティックなマキシ丈のホワイトワンピースが印象的なこちらのコーディネート。
さらっとベージュのアウターを肩掛けして大人っぽく仕上げています。
ここに取り入れるのは、apart by lowrysのカゴバッグ。
ジェーンの持っていたタイプよりもサイズ感が小さめで、普段使いにもばっちりです。

2▷ころんとした小さめバッグで女っぷりを上げる!

出典:websta.me

次におすすめしたいのは、アクセサリーのようなミニバッグ。
財布と携帯、リップが入るくらいのころんとした大きさのバッグは、女性らしさも抜群。

トレンドのシンプルなミニマルファッションには、雰囲気を邪魔しないミニバッグがぴったりなんです。
小さいながらもレザー素材で大人っぽさもプラスして。

ミニバッグを使ったおすすめコーデ。

出典:wear.jp

パーティーシーンにも活躍しそうなウォレットタイプのミニバッグは、URBAN RESEARCH DOORSのもの。
モノトーンでまとめたワイドパンツのコーディネートに、ホワイトゴールドのミニバッグが浮きすぎないアクセントに。

出典:wear.jp

スウェットとGジャンのカジュアルコーデに、FURLAのチェーンバッグでポイントをつけたこなれ感のあるスタイル。
一見シンプルでリラックス感のあるコーディネートでも、FURLAのMETROPOLISをオンすることで適度な大人っぽさもプラスできます。

出典:wear.jp

ブラックのセットアップが今っぽさ抜群のミニマルコーデに、ころんとしたミニバッグをさりげなく持って。
モード感のあるスタイルなので、スニーカーでハズすのを忘れずに。

こちらのミニバッグは、ショルダーにもハンドバッグにもなる2wayタイプで、様々な場面で使えそう。

3▷今年らしいのは四角い形。スクエアバッグがトレンドに!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡