「ドレスコード」が必要です!クリスマスディナーは憧れの一流店で♡

「ドレスコード」が必要です!クリスマスディナーは憧れの一流店で♡

2017年12月21日更新 opal 409 view

特別感たっぷりで過ごしたいクリスマス。 いつものカジュアルなお店もいいけれど、やっぱり憧れのお店でクリスマスディナーを食べてみたい! そんな憧れの一流店で、気を付けたいのが「ドレスコード」。 お洋服を間違えて、お料理の味がわからない・・・なんてことのないよう、しっかりとチェックしましょう!

クリスマスは憧れの一流店で、ディナー希望♡

普段は行きにくい一流店。

だからこそ、クリスマスなどの大イベントのときは、憧れのお店で食事したいですよね。

美味しいディナーが、気分を盛り上げてくれて、忘れられないクリスマスになること間違いなしです。

一流店では、「ドレスコード」がエチケット♡

一流店でまず気を付けたいこと、それが服装。

ドレスコードとは、日本語にすると「服装規定」のことなんです。

だからといって、ドレスを着るわけではなく、ほとんどのレストランのドレスコードは、ワンピースなど普段も着られるようなスマートカジュアルでOK。

それでは、ドレスコードがあるお店におすすめなお洋服をみていきましょう。

定番カラーは「ホワイト」&「ブラック」♡

ドレスコードのあるお店で、失敗しない安心カラーがホワイト&ブラック。

お洋服のなかでも身近にあるホワイト&ブラックカラー。

小物やヘアメイクで、特別感を出したいですね。

安心できるカラーだからこそ、ドレスのデザインは凝ったものも着られるはずです。

デコルテのデザインや、ドレスのラインも、自分の魅力を最大限引き出してくれるものを選びたいですね。

ブラックカラーのドレスは、シンプルなものでも一流店にぴったりなのが嬉しいポイント。

きっと彼のお洋服も、ブラック系のカラーが多いはずなので、2人並ぶと統一感も出るはずです。

ちょっぴり冒険したブラックドレスには、ストールやボレロなど、ドレスを控えめに見せるアイテムを忘れないで。

お店の雰囲気や時間帯で、空気を読めるコーデにするのが、大人の女性のたしなみです。

きれいめ「カラーワンピース」♡

顔周りを華やかに見せてくれるのは、キレイめカラーのワンピース。

カラーで、女性らしさやあなたらしさを出したいですよね。

おしゃれ感を重視するのなら、小物にもこだわりましょう。

丈が短いミニ丈ワンピースは、露出感が出すぎないように、タイツや羽織りアイテムで全体のバランス感を整えましょう。

ミニ丈ワンピースでタイツを合わせる場合には、ノースリーブや半袖タイプの袖感が、ドレッシー感を出してくれますよ。

上品「レースワンピース」♡

レースを取り入れたワンピースやドレスは、上品イメージになるように意識しましょう。

ツヤ感のあるサテン生地なら、アクセサリーを着けなくても、上品イメージにしてくれますよ。

セクシーになりがちなブラックのレースワンピースは、レースの柄に乙女っぽさがあるものを選ぶと、可愛らしく着られますよ。

ハイネックデザインのものは、きちんと感もプラスしてくれます。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します