みかんの食べ方を変えるだけでダイエット効果を発揮!驚くほど簡単なみかんダイエットって?

みかんの食べ方を変えるだけでダイエット効果を発揮!驚くほど簡単なみかんダイエットって?

2015年12月05日更新 momo 5493 view

「みかんダイエット」って聞いたことはありますか?みかんダイエットは、運動も食事制限もしなくていいダイエット法なんです。とっても簡単なので、ストレスが溜まることなくダイエットにチャレンジすることができちゃいます。

痩せたい!でも、食べたい…!

出典:weheartit.com

ダイエットをしなきゃとは思ってる。
でも、ご飯を我慢するなんてできない。
食事制限をせずに痩せる方法があればいいのに…。

そんな楽なダイエット法があるはずないと諦めている方もきっといるはず。
それが、あるんです。
「みかんダイエット」という運動も食事制限もしなくていいダイエット法が。

みかんダイエットって?

みかんダイエットとは、食前にみかんを1個、1日に3個食べるだけのダイエット法です。
みかんは水分と混ざったら膨張するという特徴があるので、食前に食べることで満腹感が得られ、食べ過ぎを防ぐことができます。
そのため、自然に食事量が減っていくんです。

特別な運動や食事制限などはしなくていいので、ストレスを溜めることなくダイエットにチャレンジできそうですよね。

みかんに含まれている成分に注目!

どうしてみかんにダイエット効果があるの?と思う方もいますよね。
それは、みかんに含まれている成分に秘密があったんです。

ペクチン

出典:weheartit.com

みかんには、食物繊維の一種であるペクチンが含まれています。
ペクチンは、コレステロールの吸収を抑制してくれるので、ダイエット効果が期待できるんです。

また、ペクチンには善玉菌を増やす働きがあります。
善玉菌は腸内環境を整えるので、便秘解消効果も期待できます。
みかんを食べることで、ダイエットの大敵である便秘が改善するのは嬉しいですよね。

クエン酸

出典:weheartit.com

みかんにはクエン酸も含まれています。
クエン酸は、糖質を分解して燃焼させるために必要な成分です。
運動をしなくてもみかんを食べたら糖質を燃焼させることができるので、みかんにはダイエット効果が期待できるんです。

みかんダイエットのやり方

みかんを食前に1個食べます。
朝昼晩と食前に1個ずつ食べ、1日に3個食べるようにしましょう。

みかんが美味しいからといって食べ過ぎてはいけませんよ。
みかんには糖分が含まれているので、食べ過ぎるとダイエットどころか逆に太ってしまう可能性も。

注意すること

みかんを食べるときは、必ず内皮も一緒に食べるようにしましょう。
ペクチンはみかんの果肉ではなく内皮に含まれています。
そのため、内皮をむいて食べてしまったらダイエット効果が得られないんです。

缶詰のみかんもNGです。
缶詰のみかんは内皮がむかれていますし、糖分もたっぷり入っています。
みかんダイエットをするときは、内皮がついたままのみかんを食べましょう。

1日3個のみかんでダイエット♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡