知らなきゃマズイかも!?ピアスの正しいお手入れ方法とは?

知らなきゃマズイかも!?ピアスの正しいお手入れ方法とは?

2018年10月05日更新 RICO 4203 view

顔周りに華やかさと女性らしさをプラスしてくれるピアス。可愛いデザインのものが多く、とってもおしゃれですよね!そろそろ挑戦したいけど、耳に穴を開けるのってちょっと不安…。そんな方のためにこれさえ知っておけば安心して一歩踏み出せる、ピアスの穴を開けてからの正しいお手入れ方法をご紹介します。

きちんとお手入れしてる?

もうすでにピアスを開けているという方でも案外開けっぱなしでケア方法を知らず、化膿したり腫れてしまったりとトラブルに悩んでいませんか?
今からでも遅くありません!
今すぐ正しいお手入れを始めてトラブルを解消しましょう。

直後から4~6週間くらいまでのお手入れ方法

ピアスホールを完成させる

この時期は開けたピアスの穴を完成させるために必要な期間で、一番トラブルが起きやすいとき。しっかりお手入れする必要があります。

穴がふさがってしまわないようにこの間はピアスを挿したままにしておきます。
これを「ファーストピアス」と言います。

一日一回の消毒

出典:pixabay.com

消毒は一日一回、お風呂に入る前に行います。
ファーストピアスの穴に挿している棒の部分に、ピアス用の消毒液や除菌ジェルをつけて穴の中を回転させたり、前後に動かします。

消毒が出来たらシャワーをかけながらもう一度ピアスを動かしてしっかり洗い流しましょう。
最後に綿棒などで水分を拭きとればOK!

パーマやカラーは禁止

まだピアスホールが完全に出来てないうちに、パーマやカラーをすると刺激の強いパーマ液やヘアカラー剤がついてしまい、化膿や腫れを引き起こす可能性があります。
絶対にNG!

消毒は石けんがおすすめ

ピアスの穴は一応傷ではあるのですが、消毒として切り傷用のマキロンなどを使うのはあまり良くありません。

殺菌力が強すぎるので必要な菌まで殺してしまいます。
お手持ちの石けんや洗顔料などがおすすめ。

ピアスホールの完成を確認

穴を開けてから4~6週間経ったら、ファーストピアスを外して耳をガーゼで挟んで強めにつまんでみます。
ガーゼに血液やリンパ液などがつかなければピアスホールの完成です!

毎日のお手入れ方法

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR