【先輩女子が伝えたいこと】若いときに恋愛で大失恋するべき10の理由

【先輩女子が伝えたいこと】若いときに恋愛で大失恋するべき10の理由

2019年03月07日更新 一ノ瀬あや 6983 view

多くのアラサー、アラフォー女性達が声を揃えて言うこと。それは、「若いときに大失恋するべき」ということ。たくさんの先輩女子達が、そう言うのには理由があります。失恋は、辛いけど…人生においてはプラスにしかなりません。それはなぜでしょうか?

若いときに大失恋はするべき?!

出典:girlydrop.com

失恋は辛いし、出来たらはじめての彼氏と結婚までいけたら…と思いますよね。
今付き合っている彼との別れは想像出来ない…。
そんな風に思うかもしれません。

でも、多くの先輩女子が「若いときに大失恋をするべき」と考えています。

人生の先輩達はみんな、大失恋を経験している。

自分より多く生きてきた女性の中で、「素敵だな」と思う女性はどういう女性ですか?

”経験豊富”な女性ではないでしょうか。

そう、多くの先輩女子がこれまでの人生で大きな失恋を経験しています。

先輩女子が伝えたい、若いときに大失恋するべき理由とは…

失恋から得るものは、計り知れません。
先輩女子から若い女の子に伝えたい、大失恋するべき理由をご紹介します。

1.痛みを知った人こそ人に優しくなれるから

失恋は、ひどく心が痛くなるものです。
でも、幸せしか知らない人にはこの痛みは分からないですよね。
失恋を経験した人は、恋愛で傷ついている人に優しくなることが出来ます。
いざ失恋した時、誰に相談したいですか?
失恋を経験したことのある人ですよね。

痛みを知った人こそ、人に優しくなれるんです。

2.恋愛に全力で生きられる時だから

大人になると、仕事で責任があったり…恋愛を頑張りたくても頑張れない状況になってしまうことが多いです。

でも、若い時は恋愛に全力で生きることができますよね。
傷付いたり、傷付けたり…色々あるけれど、全力で恋愛できることは素晴らしいことです。

3.失って気付く大切なものに気付いてほしいから

失恋して、初めて気付くことは沢山あります。
彼がいることが当たり前じゃないこと、生きているだけで幸せなこと、友達がとても大切なこと…。
どうしても、両思いで幸せいっぱいの頃に気付くことはできません。

多くの女性が、大失恋して気付けてよかった…と思っています。

4.いくらでもやり直しがきく時だから

年を取れば取るほど、恋を失うダメージは大きくなります。
でも、若い時はいくらでもやり直しがききます。
恋愛に当たって砕けられるのも今のうち。
やり直しがきく時だからこそ、全力で恋愛して欲しいのです。

5.新しい自分を知ることができるから

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

一ノ瀬あや

恋に恋するライター・コラムニスト。 twitter→@ichinoseaya