食べすぎ注意!お米が何倍にも美味しくなる絶品”ご飯のおとも”

食べすぎ注意!お米が何倍にも美味しくなる絶品”ご飯のおとも”

2018年05月26日更新 momo 2744 view

あなたには、お気に入りの”ご飯のおとも”がありますか?全国には美味しい”ご飯のおとも”がたくさんあって、各地域に自慢の一品があります。今回は全国のご飯のおともの一部と、お家で感嘆に作れちゃう美味しいふりかけのレシピをご紹介しますね。食べすぎには注意してください!

あなたの”ご飯のおとも”ってなんですか?

ご飯の美味しさをより引き立ててくれて、ご飯がどんどん進む”ご飯のおとも”。
あなたにもお気に入りの”ご飯のおとも”があるはずです。

全国には絶品”ご飯のおとも”がたくさんあります。
その一部をちょっぴりご紹介。

美味しすぎる♡全国の”ご飯のおとも”

インド鮪同好会 まぐろフレーク(静岡県)

テレビでも紹介されたことがある、こちらの”ご飯のおとも”。
マグロの女王様と言われる天然の「インドマグロ」を使ったまぐろフレークは、脂の旨みと赤身の甘みが存分に味わえます。

熱々のご飯に乗せて醤油を垂らして食べると、ご飯が何杯も食べられちゃいますよ。

インド鮪同好会 まぐろフレーク 
3,780円(税込)

三幸 サーモン塩辛(新潟県)

サーモンを塩麹で漬けたサーモン塩辛は、絶妙な塩加減と麹の旨みがたまらない美味しさ。
脂がたっぷりのったアトランティックサーモンのハラスのトロトロさに虜になること間違いなしですよ。

サーモン塩辛
袋 540円(税込)
瓶 1,080円(税込)

十二堂えとや 梅の実ひじき(福岡県)

出典:www.kbcshop.jp

ちょっぴり地味な見た目の”ご飯のおとも”ですが、一度食べたら病みつきになるほど美味しいんです。
肉厚のひじきのモチモチ感と、カリッとした梅の実の食感がよく、素材の旨みがしっかり味わえる一品。
他にも生姜ひじきや、山椒じゃこひじきなどご飯がすすむ商品がたくさん販売されています。

梅の実ひじき
702円(税込)

”ご飯のおとも”を手作りするのもあり♡

各地の”ご飯のおとも”を買いに行ったり、お取り寄せしたりするのも楽しいですが、お家で手作りするのもおすすめ。

簡単で、材料費も安くて、でもご飯がとっても進む、そんなご飯のおともが「油揚げ」を使って作れるんです。
早速、作り方を見ていきましょう。

材料

油揚げ 2枚
かつお節 ひとにぎり
いり胡麻 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
しょう油 大さじ1~1.5
だしの素(顆粒) 小さじ1/2

作り方

①油揚げを細かく刻んでおきます。(油抜きはしなくてOKです)
②ビニール袋にかつお節を入れて揉み、細かくしておきます。
③フライパンに刻んだ油揚げと調味料を入れてよく混ぜ合わせます。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

momo

美味しいものだいすき♡