服があふれて大変!解決!クローゼットのお洋服収納方法

服があふれて大変!解決!クローゼットのお洋服収納方法

2019年03月07日更新 あーちゃん 123 view

服をたくさん持っていると、収納の仕方に困ることもあるでしょう。そのような場合には、少しのコツを押さえればすっきりとクローゼットに収納することができます。

服が多すぎて、管理しきれない!

洋服を買うのは楽しいものですが、たくさん増えすぎるとどのように収納したらいいのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。

そのような場合には、すっきりと収納するためのコツを押さえておきましょう。

すっきりさせる、クローゼットへの服の収納方法

クローゼット内をすっきりさせるためには、どのようなことに気を付けておこなっていけばいいのでしょうか。

まずは不要な服を探す

クローゼットに眠ったまま使う機会のない洋服があるという場合は思い切って断捨離をしてしまいましょう。
不要なものを省けばその分たくさんの衣服をいれられるようになります。

頻度の高いものは取り出しやすいところに置く

クローゼットの中で最も取り出しやすいのはやはりラックにかかっているものなので、ハンガーにかけるのはよく使うものと決めましょう。

下部にカラーボックスなどを置く場合には、使用頻度のそれほど高くないものをつかうのがおすすめです。

同じ種類のハンガーを使う

ハンガーはものによって形などが異なるので、ちがう種類のハンガーを使っているとどうしても長さがちぐはぐになったり、すっきり収納できなかったりする場合があります。

同じ種類のハンガーで統一することを心がけましょう。

ハンガーパイプを使う

クローゼットに奥行きがある場合にはデッドスペースが生まれてしまうことがあるので、適宜ハンガーパイプを使ってハンガーをかけられるスペースを増やすようにしましょう。

かごやバスケットを置く

ハンガーにかけている部分と下部のボックスの間に隙間がある場合には、ここも有効活用することができます。

バスケットやかごなどをおいておけば、たまに着る洋服を収納しておくことができるので便利です。

小物はS字フックにかける

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR