大人っぽいだけじゃない。大人かわいい篠原涼子に学ぶ愛されメイク術

大人っぽいだけじゃない。大人かわいい篠原涼子に学ぶ愛されメイク術

2016年01月04日更新 misato 4383 view

ドラマなどで大人の魅力にあふれた演技が、年齢を問わず大人気の篠原涼子さん。そんな篠原涼子さんの魅力といえば、大人っぽい雰囲気の中にある女性らしさ。その秘訣はメイクにあるんです。今回は、すぐに真似できる、篠原涼子さんのメイク方法をご紹介します。

綺麗すぎ!篠原涼子さんのメイクの秘密

ドラマが始まると、インスタグラムなどでも

#篠原涼子さん綺麗すぎ
#篠原涼子になりたい

などのハッシュタグが飛び交うほど、彼女に憧れる女子が増えているんです。
年齢を感じさせない、ナチュラルな大人メイクの方法をご紹介。

大人・色っぽいナチュラル太眉♡

篠原涼子さんの顔立ちで最も特徴的なのは、ナチュラルで太めの眉。
小顔効果もある長めの太眉で大人っぽく。

眉尻、眉山はいつもより少し外側を意識して描いていきます。
角度は付けず、平行な形にするのがおすすめ。
眉頭はしっかりと太めにするのが、篠原涼子さんっぽくなるポイントです。
アイブロウパウダーで描いたらスクリューブラシで梳かす、を繰り返してナチュラルに。

出典:www.cosme.net

【インテグレート アイブロー&ノーズシャドー】

マスカラは長さ、カールを重視して

大人っぽさは、ベージュを基本にしたシンプルアイメイクで。
篠原涼子さんのアイメイクの特徴は、くるんとカールしていて、美しくセパレートしたまつ毛。

篠原さんは少し奥二重気味の二重なので、しっかりとカールさせたまつ毛で自然で大きな目に。
きちんとカールさせたら、根元に当ててすっと引き抜くようにマスカラを塗っていきます。

塗りすぎたり、ダマになったりするのはNG。
大人っぽいアイメイクは必ずナチュラルを意識しましょう。

ロングまたはセパレートタイプの黒マスカラを使うのがおすすめです。

出典:www.cosme.net

【クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ】

大人のベージュチーク

篠原さんは、ヌ―ディ―でナチュラルなメイクをしていることが多いですよね。
そのため、チークは陰影を付ける程度で、ナチュラル感を演出しましょう。

チークは、ベージュやベージュピンク、コーラルなど、肌馴染みの良いものを選びましょう。

頬骨に沿って余分な粉を払い落したブラシでさっと付けていきます。
付けた後は、違う角度からふんわりとぼかして。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡