【見た目年齢-3歳】を実現させる「しっとり肌」になるコツ教えちゃいます♡

【見た目年齢-3歳】を実現させる「しっとり肌」になるコツ教えちゃいます♡

2015年04月27日更新 matsuri 2330 view

秋や冬だけでなく気を付けたいのが肌の乾燥。カサカサした肌は見た目が悪くなるだけでなく、小じわ・ほうれい線などの原因となる可能性も。いつまでも若々しい肌でいるためには、どんなときもしっとりした肌を維持することが大切です。女の子の大敵、乾燥から肌を守るコツをご紹介します!

若く見られる人の共通点

なんだかわかりますか?

それは、「肌がしっとりしている」ということなんです。
モチモチの肌が女性を若々しく見せてくれていたんですよ!

ずっと若くい続けるために、しっとり肌を手に入れたいですよね?

しっとり肌でい続けるための方法

基本のスキンケアの見直し

出典:weheartit.com

洗顔はゴシゴシ力を入れてしまっていないか、クレンジングは肌にいいものかどうか、毎日行っているスキンケアが本当に肌にいいものなのか改めてチェックしましょう。
特に乾燥肌の人は、肌質に合うスキンケアにしていないと、乾燥を十分に防ぐことが出来ません。

加湿器で部屋の中の環境を整える

乾燥する季節は特に、加湿器で部屋の中の湿度を調節しましょう。
特に寝るときは、加湿器を付けておいた方がいいですね。
朝になって顔がとっても乾燥している…という状態を避けることができます。

ビタミンをたっぷり摂る

出典:weheartit.com

体の中からもしっかり乾燥対策をするとよりgood!
特にビタミンA・B・C・Eは乾燥肌対策に効果的なので、食材を選ぶときはビタミンが豊富なものをチョイスするといいでしょう。

シンプルなケアで乾燥肌対策

出典:weheartit.com

肌が乾燥しているときは、肌はダメージに弱くなっています。
色々な基礎化粧品を使うことは肌にいいような気がしますが、ダメージに弱い状態の肌にはできるだけシンプルなケアをしてあげた方が良いでしょう。
本当に必要なケアを厳選して、肌本来の保湿力を高めるためにもシンプルイズベストでスキンケアを行っていきましょう!

乾燥さんさようなら

出典:vi.sualize.us

しっとりモチモチ肌を手に入れたら、\見た目年齢-3歳/

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

matsuri

ファッションとネイルが大好きです!