年末の忙しい胃に救いを!優しく温まる”おかゆ”のアレンジレシピ

年末の忙しい胃に救いを!優しく温まる”おかゆ”のアレンジレシピ

2015年12月25日更新 yomogi 1218 view

年末は飲み会が増えて、お酒を飲んだり脂っこいものを食べたりする機会が増えますよね。そして、最後の追い込みで仕事も忙しくなり、昼ごはんをおろそかにしてしまう人も多いのではないでしょうか?お酒、脂っこい食事、ストレス、おろそかな食生活…あなたの胃の悲鳴が聞こえるようです。弱った胃に優しい”おかゆ”を食べて、調整しましょう。

年末は胃が忙しい!

年末は忘年会やクリスマスで、お酒を飲んだり脂っこいものを食べたり。
仕事の追い込みで、適当な昼ごはんを食べたりしていませんか?
胃に負担のかかるものばかり食べていると、肌が荒れたり、いつの間にか体重が増えたりしてしまいます。

こんなときには”おかゆ”が一番。
優しく胃を温めて、労わってあげましょう。

おかゆには10の利点がある♪

朝からおかゆを食べる慣わしのある禅宗には「粥有十利(しゅうゆうじゅうり)」という言葉があります。

「顔色をよくする」「力がみなぎる」「寿命を延ばす」「食べ過ぎても苦にならない」「言葉がスムーズになる」「便秘対策」「風邪を予防する」「空腹を満たす」「喉の渇きを消す」「腸内環境の改善」という10の利点があるという意味です。

胃が疲れた日の翌日は、朝食をおかゆにしよう

出典:weheartit.com

おかゆは、実は栄養の吸収率のアップ、水分補給、体温上昇などの効果があります。
特に朝食に食べると、おかゆの中のデンプンが、活発に働くことができるエネルギーを作ってくれるんです。
また、デトックス効果やむくみ改善効果なども注目されています。

飽きないおかゆアレンジレシピ

出典:cookpad.com

こちらが基本的なおかゆの作り方です。
これなら、後から梅干、たくあんなどを加えれば飽きずに食べられます。

レシピ:おいしいおかゆ

出典:cookpad.com

こちらは中華テイスト。
鶏ささみや生姜も入っているので、より体をポカポカ温めてくれます。

レシピ:うまい!簡単!早い!中華粥

出典:cookpad.com

ニラと卵で滋養強壮・疲労回復に効きそうですね。
年末の追い込みも乗り切れそうです。

レシピ:ニラと卵のおかゆ

出典:cookpad.com

ネギと生姜は風邪引きさんにぴったり。
ちょっと悪寒がするな、風邪の引き始めかな?と思ったら、このレシピで温まりましょう。

レシピ:長ネギと生姜のおかゆ

出典:cookpad.com

杏さん出演の、朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」に出ていた、茶がゆの再現レシピも。
ほうじ茶で炊いたおかゆは、香ばしい香りがたまらないですね。

レシピ:ドラマ”ごちそうさん”「茶がゆ」

出典:cookpad.com

「もののけ姫」を見たことのある人は憧れたんではないでしょうか?
ジコ坊のとろとろのおかゆです。

レシピ:ジブリ•もののけ姫の雑炊。

おかゆを食べて、元気に年越し!

出典:weheartit.com

お正月に美味しいものを食べるためにも、年末はおかゆで胃の調子と体重を調整しておきましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡