上品なしぐさは大人の嗜み♡ しぐさ美人の6つの掟!

上品なしぐさは大人の嗜み♡ しぐさ美人の6つの掟!

2017年02月06日更新 くたまんご 2723 view

そろそろ見た目も雰囲気も、大人女性にシフトチェンジしていきたいと思っている女子必見! 品のある女性になるために気をつけるポイントをお教えします

品のある大人女性になりたい!

年齢的にもそろそろ品のある大人女性になりたいな、なんて思っている人も少なくないはず。
今までの自分よりも少し大人にシフトチェンジしたい時、どのような事に気をつければいいのでしょうか?
失敗しないためにもポイントを知っておきましょう!

言葉遣いを正す

まずは言葉遣いを見ていきます。

「ご飯→食事」
「うまい→美味しい」
「トイレ→お手洗い」

など、乱雑な言葉使いを直して丁寧な言葉を心がけましょう!
言葉遣いは習慣なので、日々意識して気をつけて下さいね。

立ち居振る舞いを見直す

バタバタ走ったり、大きな身振り手振りは子どもっぽく映ってしまいます。
キレイな所作は"優雅さ"すら醸し出します。
一つ一つの動作を柔らかく、丁寧にするようにしてみてくださいね。

姿勢を美しく保つ

肘をついたり、乱雑に脚を組んだり、あぐらをかいたり…ついついやってしまいがちですが、ここもグッと堪えて直していきましょう!
立っている時も座っている時も姿勢をスッと正してみて。
それだけで凛とした清楚さが漂いますよ。

口元に気をつける

大きな口を開けて大声で喋ったり、ゲラゲラ笑うのもNGです。
口が開きそうな時は、必ず手を当てて見えないように対処して。
口元に上品に手を持っていくだけで、グッと大人っぽくなりますよ。

文字を美しく書く

意外と見られているのが「文字」。
冠婚葬祭や仕事の書類上の直筆など、大人になって人に文字を見られることは多くあります。
それも公の場の事がほとんどなので、恥ずかしくない、美しい文字を書けると印象は◎。
ペン字や習字を始めてもいいですね。

美しい所作を身につけたい!

美しい所作を身につけたい人は、習い事にチャレンジしてみるといいですよ!
「着付け」や「茶道」は女性らしい所作が身につきますし、立ち居振る舞いも自然と美しくなるのでオススメです!

身だしなみも、雰囲気もセットでチェンジしよう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。