女々しすぎるでしょ!“頼りない彼”と仲良くお付き合いしていくコツとは…?

女々しすぎるでしょ!“頼りない彼”と仲良くお付き合いしていくコツとは…?

2015年12月03日更新 erika 3022 view

自分以上に彼が女々しい姿を見せると、ついイラッとしてしまいますよね。でもやっぱり、そんな彼が好き。そう思うなら、”頼りない彼”と仲良くお付き合いしていくコツを掴んで、イライラやモヤモヤを解消していきましょう。

男性のメス化は深刻!?

出典:weheartit.com

男性のメス化に女性のオス化。
もしかしたら、事態は思っている以上に深刻化の一途を辿っているのかもしれません。
友達として付き合っている分には頼りがいがあった彼もいざ付き合ってみると、自分以上に女々しくて、ときには、あまりにも女っぽくて、ドン引きすることも。

そんな“頼りない彼”をコントロールできるのは、彼女であるあなた自身。
捉え方次第では、二人の関係を安定させられるチャンスが訪れていると考えられますよ。
そこで今回は、”頼りない彼”と仲良くお付き合いしていくコツについてご紹介します。

”頼りない彼”と仲良くお付き合いしていくには?

褒めて育てる

出典:weheartit.com

女々しくて弱々しい彼。
思わずため息が出てしまいそうになりますが、そこはぐっと抑えて、彼のお母さんになったつもりでトレーニングしてあげましょう。
たとえば、彼がめずらしく勇ましい姿を見せてくれたときは、少しオーバーに思えるくらいに「すごいね!」「かっこいい♡」と褒めてあげましょう。

久しぶりに美容院へ行って髪をキレイにしたときも「お似合いだよ~♪」と可愛く褒めてあげると、彼は単純なので、それだけで舞い上がっちゃうものなんです。
ただし、お母さんになったつもりとはいっても、彼の身の回りのことはしなくていいですよ。
あくまでも、しっかりと自立して、男らしさが身につくように、彼女であるあなたが育ててあげて。

あまり責めない

たとえば、自分以上に女々しい!と感じると、つい感情が先立って、彼にあることないこと言って、責め立ててしまいますよね。
しかし、どんなに頼りない彼であっても、今まで付き合い続けている以上、支えてもらっていると感じる瞬間はあるはずです。
たしかに、男らしさが見えないと、それだけでイライラしてしまいますが、もしかしたら女々しいのは、彼が優しいからかも。
そう考えると、あまり怒ってばかりいられませんよね。

喧嘩になったときも、できるだけ冷静さを保てるように意識しながら話し合いを進めていきましょう。
くれぐれも、彼の欠点を一つ一つ解説するようなことは、やめてくださいね。

自分にも欠点はあると言い聞かせる

彼が頼りないからといって、責めてばかりいると、もしかしたら突然、別れを告げられるかもしれません。
そのときになって後悔しないためにも、彼が頼りないと感じたときは「自分にも欠点はたくさんある」と言い聞かせましょう。

きっと、彼からしてみれば、あなたに対して色々と言いたいことはあるはず。
もしかしたら、あなたが彼にもっと男らしくなってほしいと願っているのと同じで、彼もあなたに対してもっと女性らしい振る舞いをしてほしいと思っているかもしれません。

彼の欠点ばかり目に入るようになってきたら、一度立ち止まるべき。
どんなに完璧な人間に見えるような人でも、欠点の一つや二つあるということを覚えておきましょう。

頼りないけど、そんな彼が好き♡

出典:weheartit.com

いかがでしたか?

”頼りない”と言いつつ、別れを決めないんだから、なんだかんだナヨナヨしている彼が好きなんでしょう。
お付き合いをしていれば、誰だって相手の欠点ばかり目につきます。
イライラ・モヤモヤが溜まってきたときは、彼に指摘しつつ、自分の中で解決できるように工夫しましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

erika

よろしくお願いします。