がさがさ唇だと気分もへこんじゃう…。そんなときには「白色ワセリン」で即効ケア♡

がさがさ唇だと気分もへこんじゃう…。そんなときには「白色ワセリン」で即効ケア♡

2016年01月24日更新 yomogi 2716 view

乾燥が気になる時期、特に唇のような薄い皮膚は影響が出やすいですよね。どんなにリップクリームをこまめに塗っても、がさがさや皮めくれが治らない…。そんな人も多いのでは?女の子としては、気になって憂鬱になっちゃいますよね。でも実は、「白色ワセリン」を使えばすぐにしっとり・ぷるぷる唇になれるんです。

冬の乾燥、がさがさ・皮めくれ唇で憂鬱…

出典:weheartit.com

乾燥や暖房が効いている冬、どうしても唇がすぐにかぴかぴになってしまいます。

特に荒れやすい人は、こまめにリップクリームを塗っても、すぐにがさがさになったり、皮がめくれたりして憂鬱になっちゃいますよね。

そんなあなたを救ってくれるのが、「白色ワセリン」なんです。

白色ワセリンってなに?

出典:www.kenko.com

ワセリンというと、よく目にするのは青色のケースに入った「ヴァセリン」だと思います。

ですが、白色ワセリンは、不純物を取り除いたより純度の高いものなんです。

不純物が多いリップクリームは荒れる原因にも!

出典:weheartit.com

そもそも、市販されているリップクリームは、UVカットや香り、色々な不純物が含まれていて、それが原因で人によっては唇が荒れてしまう可能性があるのです。

もし、今使っているリップクリームを使っていても、余計に唇が荒れてくるようなら合わない証拠。
すぐに使用を止めましょう。

白色ワセリンで、簡単唇ケア♡

用意するもの

・白色ワセリン
・はちみつ(国産がおすすめ)
・ラップ
・ティッシュペーパー

白色ワセリンとはちみつなら、不純物も含まれていないため、唇もプルプルになります。
白色ワセリンは薬局で購入可能です。

ワセリンはちみつパックのやり方

①ワセリンとはちみつを1:1で混ぜます。
②混ぜたものを唇にたっぷり塗ります。
③その上からラップをして、保湿したまま5~10分おきます。
④時間が経ったら、ラップを外してワセリンをティッシュでやさしく拭き取ります。
⑤乾燥させないようにワセリンを塗ります。

これだけでOK。
このケアを3日も続ければ、乾燥した唇もうるつやに。
時間がある時には、ラップの上から蒸しタオルで温めるとより効果的です。

唇の色を良くしたいなら、リップマッサージもおすすめ♡

出典:hadalove.jp

唇の色が悪い原因として考えられるのは血行不良。
軽い力でマッサージすることで、血の巡りをよくします。

①ワセリンを唇に塗ります。
②唇の端から端まで、左薬指で軽くタップします。これを上下10回行います。

絶対やっちゃダメ!唇が荒れるNG行為

出典:weheartit.com

・唇を舐める
・強い力で拭き取る
・剥けてきた皮をむりやりはがす
・唇を乾燥させる

こういったことは、唇の荒れを招いたり、治りにくくします。

もし唇の皮が気になる場合は、ワセリンなどで十分に保湿してふやかしてから、ティッシュでやさしく拭き取りましょう。
その後の保湿もお忘れなく。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡