定番だから飽きない!白×ピンクのグラデーションネイルのセルフネイルの塗り方

定番だから飽きない!白×ピンクのグラデーションネイルのセルフネイルの塗り方

2019年03月08日更新 あーちゃん 485 view

女性らしいネイルに仕上げたいという場合には、定番のデザインではありますがグラデーションネイルがおすすめです。白とピンクを組み合わせたデザインは、女性らしくて素敵です。

どんなネイルにしようか悩む……

毎回セルフネイルをしているけれど、そろそろどんなデザインにも飽きてきてしまった、ということもあるでしょう。
そのようなときには、一度シンプルなグラデーションネイルを楽しみましょう。

おすすめは白とピンクのグラデーションネイル

グラデーションネイルは配色によってイメージもガラッと変わりますが、おすすめは白とピンクのグラデーションネイルです。

この配色は女性らしくかわいい色味なので、フェミニンやガーリーなコーデと相性がよいです。

こちらは、爪先に向かってじわっとピンク色になるグラデーションネイルで、爪先を女性らしく上品な雰囲気に仕上げることができます。

爪先にはゴールドのカラーをのせているので、さらに華やかに仕上がっています。

こちらは少し深みのあるピンク色とホワイトを組み合わせてデザインで、大人っぽい印象に仕上がっています。

色味がくっきりしているのでカラーだけでも存在感がありますが、小ぶりなストーンを乗せることで華やかに仕上げることができます。

こちらはピンク色のグラデーションネイルとホワイトのグラデーションネイルを組み合わせたデザインで、押し花やワイヤーのデザインをのせているのが上品で女性らしいデザインに仕上がっています。

上品に仕上がる!グラデーションネイルの塗り方

グラデーションネイルを作るためには、どんなポイントに気をつけてぬっていけばいいのでしょうか。

ここからは、グラデーションネイルの塗り方のコツについて紹介していきます。

2~3色を使うのが基本

2色でグラデーションを作るのは手軽だが、3色の方がよりなじみやすく、きれいなグラデーションに仕上がります。

何度か重ねていくことで、色味をきれいに仕上げることができるのでおすすめです。

淡色→濃色の順に重ねていく

淡い色から縫っていくことで濃淡をしっかりと作ることができ、より自然なニュアンスのグラデーションネイルに仕上げることができます。

ミドルカラーは爪の中央あたりから、一番濃い色は爪のう3分の1程度に塗るようにしてください。

ラメを足すと、華やかに!

爪先の濃い色の部分のみにラメ入りのポリッシュを塗ると、適度に華やかに仕上げることができるのでおすすめです。

いつもより少し爪先に存在感を出したいという場合には、試してみましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR