少ない服でもマンネリ化しない!悩みがちな冬の着まわしはこう対処しよう♩

少ない服でもマンネリ化しない!悩みがちな冬の着まわしはこう対処しよう♩

2016年02月06日更新 yun 3834 view

持っている服の枚数が少ないから、おしゃれなコーデなんてできない…。それに、冬のアイテムは高いから買い足すのも…。そう悩んでいる女子は、賢い着回し術をマスターして、限られたアイテムを思いっきり活用してみましょう。

冬のアイテムって高い…!

夏に比べて冬のアイテムは値段が張るもの。
そのため、なかなか新しいアイテムを購入できずにおしゃれがマンネリ化してしまっている方も多いのではないでしょうか。
そんな方は、賢い着まわし術をマスターして、こなれた冬スタイルを楽しんじゃいましょう。

こなれて見える♩冬の着回し術

1.ホワイトアイテムをちょい足しする

出典:wear.jp

初心者さんはとにかくシャツをINしましょう。
シャツをチラ見せしてホワイトアイテムを見せることで、コーデに抜け感をちょい足しできます。

出典:wear.jp

いつものボーダートップスもホワイトパンツと合わせれば、垢ぬけた印象になりますよね。
ニット帽で目線を上にあげれば、バランスのいいスタイルに見えます。

出典:wear.jp

トップスやボトムスでホワイトアイテムを取り入れるのは面白くないと思っている方は、小物使いしても◎
ヘアバンドなどに取り入れて、コーデに合わせたヘアスタイルを模索するのもおすすめです。

2.アウターで雰囲気を変える

出典:wear.jp

一枚で着がちなトレンチコートは、思い切ってレイヤードしてみましょう。
Gジャンと合わせれば、簡単にカジュアル感もGETできますよ。

出典:wear.jp

重たく感じるブラックコーデには、ビビッドなアイテムで軽さをプラス。
濃いめのピンクなら、流行の甘辛MIXコーデを簡単に完成させることができます。

出典:wear.jp

ダウンベストはフェミニンなイメージの強いワンピーススタイルに合わせることで、新鮮味のあるコーデになります。
大きめの帽子で大人っぽさを出せば、カジュアルすぎる印象も与えません。

出典:wear.jp

定番のパーカースタイルは、特にアウターによって印象が変わるコーデでもあります。
タイトスカートと合わせてコンサバ系にしたいときは、かっちりとしたジャケットでキレイめにまとめるのがトレンドです。

3.コスパのいいブランドを活用する

出典:wear.jp

UNIQLOはシンプルなアイテムが多いので、大人女子にぴったり。
無難なトレンドコーデがしたい時にぜひ活用してみてください。
また、メンズものを着こなすのもおすすめです。

出典:wear.jp

安く流行りのアイテムをGETしたいときは、トレンドに敏感なGUに行ってみてください。
ちょっとした小物も可愛さいっぱいなので、思わず目移りしてしまうはず。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中