オフィスで一目置かれる♡”きれいめカジュアル”コーデを作るコツ

オフィスで一目置かれる♡”きれいめカジュアル”コーデを作るコツ

2016年07月25日更新 misato 1963 view

職場でもおしゃれでいたい。それなら、”きれいめカジュアル”を参考にしてみませんか?きちんと感はもちろんのこと、抜け感やこなれ感をキープしたスタイルなら働く姿もおしゃれに決まりますよね。今回は、オフィスで一目置かれるトレンドスタイルを作るコツをご紹介します。

”きれいめカジュアル”でオフィスでも抜け感コーデ。

出典:wear.jp

仕事が忙しくても、いつもおしゃれな人っていますよね。
でも、働く大人女子にとっては、毎日のコーディネートを考えるだけでも大変。

仕事のきちんと感を残しつつ、抜け感のある今っぽいコーディネートにアップデートしたいなら、”きれいめカジュアル”なスタイルがおすすめなんです。

これだけは守って!オフィスコーデの鉄則3つ

内勤であっても、会社が厳しくてあまりカジュアルなコーディネートは出来ないという方も多いと思います。
公私をきちんと分けるのは大人の常識ですよね。

オフィスコーデの基本をおさらい。

出典:weheartit.com

社会人の最低限のマナーとして守りたい、オフィススタイルの原則は3つあります。

1.露出しすぎない
2.派手な色を使いすぎない
3.デニムやパーカーなどカジュアルすぎるアイテムを使わない

この基本を守りつつおしゃれを楽しみたいですよね。
そんな願いを叶えてくれるのが、きれいめカジュアルなスタイルなんです。

トレンドも◎オフィスのお手本コーデ。

カジュアルアイテム+かっちり靴でバランスを取って。

出典:wear.jp

カジュアルなコーディネートにはかっちり靴で引き締めるのがおすすめです。

シンプルなモノトーンコーデには、同じくモノトーンのバイカラーのフラットシューズを合わせて。
きちんと感もあり、歩きやすいオペラシューズは、ビジネスの場でも使える便利なアイテムです。

出典:wear.jp

トレンドのオーバーサイズのVネックシャツにワイドなアンクルパンツを合わせたきれいめカジュアルなスタイル。
脚長効果も期待できるヒールを合わせてスタイル良く仕上げましょう。
トレンドのポインテッドトゥのヒールパンプスは、コーディネートを程よくコンサバで女性らしい印象に。

出典:wear.jp

ナチュラルなカラーリングが印象的なコーディネート。
ベージュや黒などのアースカラーは、気を付けないとカジュアルに見えすぎてしまうことも。
そうならないように落ち感のある素材のベージュパンツに、同じトーンのきれいめパンプスを合わせて、シックにまとめています。

出典:wear.jp

ゆったりとしたトップスは、スエットで適度なカジュアル感を出しつつモードな形でオフィスでもOK。
薄軽素材のタックパンツと色味を合わせてこなれ感をプラスして。
リラックス感のあるコーディネートには、ヒールがマスト。
足元にこだわるのが大人女子の鉄則ですよね。

同色系でまとめてこなれ感をプラス。

出典:wear.jp

温かみのあるベージュは、素材次第でぐっと女性らしく仕上がる優秀カラーです。
トレンドのテラコッタカラーのリブTシャツに、ベージュのハイウエストパンツでグラデーションコーデに。
カジュアルなアイテムでも、色のトーンをまとめることできちんと感を演出しましょう。

出典:wear.jp

ゆったりとしたネイビーのワイドパンツにコンパクトなトップスを合わせて、今年トレンドのリラックスな雰囲気に。
合わせる小物は黒もおすすめですが、ホワイトでまとめるとより爽やかなイメージになりそう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

misato

いろんな美容法を実践しています♡