熱中症対策には炭酸水が効果的!正しい予防法を知って熱中症知らずになろう

熱中症対策には炭酸水が効果的!正しい予防法を知って熱中症知らずになろう

2015年08月04日更新 yomogi 1579 view

毎日暑い日が続きますね。ニュースでは毎年のように、熱中症の被害が報告されています。でも、これからはいよいよ海やプール、アウトドアやフェスなどのイベントが目白押しの季節。せっかく夏を満喫できるというときに、熱中症になってしまっては台無しです。そうならないように、すぐにできる熱中症対策についてご紹介します。

本当に怖い熱中症!

出典:weheartit.com

最近、熱中症になる人が増えてきています。
熱中症の怖いところは、帽子をかぶったり日傘をさしたりといった対策をしていても、体調が悪かったり屋外の日陰もない場所にずっといたりしたら、いつの間にか熱中症になってしまうということ。

また、気づいたときには目が回り、歩くことすらおぼつかなくなってしまいます。

熱中症のとき体には何が起こっているの?

出典:weheartit.com

人の体は体温が上がりすぎると体温調節機能が働き、汗をかいて体外に熱を放出したり、汗が蒸発するときに体の熱を奪ったりします。

しかし、長い間暑いところにいると、体温調節機能が乱れて体外に熱を放出することができず、体内に熱がこもってしまいます。
また、急激に汗をかくと水分と塩分が抜けて体液のバランスが崩れてしまいます。

速攻効果の熱中症対策~水分補給編~

水は冷水を飲む

出典:weheartit.com

普段なら常温の水の方が体への負担は少ないのですが、急いで水分を吸収しなければならない場合は、吸収率が早い冷水の方が効果があります。

しかし、あまり冷たい水を飲みすぎると胃に負担がかかったり、下痢になったりしてしまうのでご注意を。

炭酸水を飲む

出典:up.gc-img.net

炭酸水は美容にもいいと評判ですが、水よりも吸収が早いので熱中症のときにもおすすめです。
胃を刺激して血流をよくしてくれるので、腸に水分が早く届き、体内に吸収されやすいのです。

甘すぎる水分はNG

出典:weheartit.com

ある程度の塩分や糖分は必要ですが、甘すぎると血糖値が上がってしまい、その作用で細胞に水分は届くものの体内は水分不足のままなのです。

ビールやアイスコーヒーはNG

出典:weheartit.com

ビールやアイスコーヒーを大量に飲んだから大丈夫!というわけにはいきません。
これらには利尿作用があるため、大量に飲んでもそのまま水分が出てしまい、熱中症対策には逆効果です。

屋外イベントなどで「ビールを飲んだから水分補給は完璧!」なんて思わないように注意をしてくださいね。

速攻効果の熱中症対策~食べ物編~

出典:weheartit.com

熱中症を防ぐには、普段食べている食事も関係してきます。
これからご紹介する食べ物は、体内の水分調整や疲労回復に役立つものなので、夏バテにもなりにくいです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近「おいせさん お清め塩スプレー」でリフレッシュしてます♡