実はコツがある!布団をふかふかにするための布団干しテクニック3つ

実はコツがある!布団をふかふかにするための布団干しテクニック3つ

2017年01月23日更新 yun 1702 view

布団の正しい干し方って知っていますか?布団は毎日使うものだからこそ、干すときにしっかり干しておきたいですよね。今回は、布団を干すときに覚えておくと便利なコツをご紹介します。コツを掴んだら、ふかふかの布団で睡眠をとることができるようになりますよ。

布団を干すのは大変…

重さのある布団を干すのは憂鬱だという方もいるのではないでしょうか。
洗濯物と違って毎日干せるものでもないですし、手間がかかります。
そんな手間のかかる布団干しだからこそ、1回できっちりと干したいですよね。

布団を干すときに重要な3つのコツとは?

1.時間帯と天気を選ぶ

布団を干すときは必ず晴天の日を選びましょう。
時間帯は、日差しが1番強いと言われている午前10時~午後2時までの間を選ぶように心がけましょう。

2.日焼け防止にカバーを付ける

実は布団も日焼けをするんです。
そして、その日焼けは綿を傷めてしまう原因にも。
そこで、布団を干す時にはカバーと一緒に干しましょう。
そうすることで布団が長持ちします。

3.布団は叩かない

@matudegoが投稿した写真 -

布団を叩く行為は、結構やってしまいがちですが実はNG。
中綿を傷めたり、ダニの死骸やフンを砕いたりしてしまい、知らないうちに拡散させてしまう恐れがあるのでやめた方がいいです。
どうしても気になる場合は、布団叩きの先に使わなくなったストッキングなどを巻いて、埃などを取るように心がけましょう。

正しい布団干しを心がけよう♪

布団は毎日使うものだからこそ清潔に保っておきたいものですよね。
正しい布団干しのコツを知って、よりよい睡眠を保てるようにしましょうね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中