アイラインなしでも目元パッチリ♡アイシャドウとマスカラで抜け感アイを作るコツ

アイラインなしでも目元パッチリ♡アイシャドウとマスカラで抜け感アイを作るコツ

2016年03月08日更新 REMY 36334 view

ナチュラルメイクにしたいけど、目力はしっかり残したい。ちゃんとコツを押さえていれば、ノーアイライナーでものっぺり顔を防ぐことができます。今回は、そんなアイメイクのポイントをまとめました。

ノーアイライナーで抜け感を

出典:hpplus.jp

アイラインを使うことで目力はアップしますが、ちょっとケバい印象になってしまいがち。
そんなときは、アイラインを使わずにメイクをしてみましょう!
ノーアイライナーメイクだと、二重の幅が狭くならないというメリットもあります♪

ぼんやりした印象にならない?

出典:instagram.com

アイシャドウとマスカラを上手く使いこなせば、ちゃんと華やかな印象に仕上がります。
むしろ、しっかりメイクをしてもアイライナーを引かないことで丁度良い抜け感が出せるのです!

アイシャドウで目力UP♡

色の入れ方が重要

アイシャドウを乗せる際には、色使いが大切になります。
目のキワの部分には、濃いめの色をのせるようにしましょう。

チップでしっかり乗せる

チップの先で濃いめのアイシャドウを乗せると、アイライナー代わりになります。
それでもアイラインを引くよりは柔らかな印象になるので、ナチュラルメイクに十分使えます。

ブラシでやわらかに乗せる

もっとナチュラルに仕上げたい場合は、ブラシがオススメ。
アイホールのグラデーションも作りやすくなり、華やかな印象になります。
パール入りのアイシャドウを選んでもgood。

ブラウンの汎用性はハンパない♡

ブラウンのアイシャドウは、ナチュラルメイクが作りやすいですよ。

色味をアクセントに

ピンクやグリーンをぼかしながら入れると、しっかりメイクの中にも抜け感が。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

REMY

雰囲気かわいくなりたい!