爪が綺麗に見える究極の美ネイル、「ナローフレンチネイル」とは?

爪が綺麗に見える究極の美ネイル、「ナローフレンチネイル」とは?

2017年11月11日更新 あーちゃん 465 view

女性らしいネイルといえばフレンチネイルが代表格ですが、いつもやっていると少し飽きてしまいますよね。そんな時は、印象が少し変わるナローフレンチネイルで変化を出してみるといいでしょう。

女性なら、ネイルを楽しみたい!

女性に生まれたからには、美にこだわりを持っている人も多いでしょう。
ファッションやアクセサリーで着飾ることも素敵ですが、やはり女性であれば爪先もキレイにしていたいですよね。

爪先が映えるナローフレンチネイルとは?

せっかくネイルをするなら、爪がキレイに見えるネイルを楽しみたいという人も多いはずです。
そんな時には、爪が映えるナローフレンチネイルがおすすめ♡

ナローフレンチネイルとは、ラインが細いのが特徴のフレンチネイルのことです。

Kieさん(@ki0214)がシェアした投稿 -

マットな質感のクリーム色のベースに、青と黄色の色をのせたナローフレンチネイルです。
黄色は目がチカチカしてしまいやすくてハードルが高いのですが、ナローフレンチにして爪先にちょこんと乗せる程度であれば、程よいバランスに仕上がって素敵です。

こちらは爪先にシルバーのラメ入りポリッシュをのせており、控えめながらも華やかに仕上がっています。
また、左右でクリアカラーとグレーというベースカラーを分けているのもおしゃれです。

控えめにストーンをのせたりして、華やかさも底上げされています。

くすみカラーを数色配色したネイルは、一見地味に見えてしまうこともありますが、ブラックのラインを入れたナローフレンチネイルにすることで、シックさとカジュアルさがプラスされます。

おしゃれな印象のネイルにですね!
秋冬などの落ち着いたシーズンにぴったりのネイルです。

肌馴染みの良いベージュをベースカラーとし、爪先にちょこんと深みのあるワインレッドを入れることで、大人の品格漂うネイルに仕上がっています。

おしゃれですがシンプルなので、派手なネイルができないオフィス勤めの人にもおすすめです。

淡いグレーのグラデーションネイルに、爪先だけラメ入りシルバーを足すことで幻想的な雰囲気に仕上がっています。
ただ、色味的に暗くなりやすいので、パールストーンなどをのせて華やかさと明るさをプラスしている点が良バランスのコツです。

こちらも控えめなクリアホワイトをベースに、爪先に細くゴールドラメポリッシュをのせています。派手さはなく、控えめな仕上がりですが、ゴールドのラインとキュートなホログラムが相まって上品な印象に仕上がっています。

バイカラーを重ねているこちらのネイルは、ナローフレンチネイルの特性を生かしたおしゃれなネイルに仕上がっています。
黒と白のモノクロカラーですが十分おしゃれな印象ですし、爪先がキレイに見えます。

カジュアルな洋服はもちろん、どんなファッションとも似合いそうです。

女性のキレイは、爪先から♡

いかがですか?
上品なフレンチネイルは大人女子の定番とも言えるデザインですが、少し毛色を変えたい時には、よりシンプルでカジュアルな印象になるナローフレンチネイルを試してみてください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR