その服、もう着ないかも?衣替えと一緒にしたい!夏物「断捨離」のススメ

その服、もう着ないかも?衣替えと一緒にしたい!夏物「断捨離」のススメ

2016年08月22日更新 くたまんご 1590 view

季節の変わり目ももうすぐそこ。そろそろ衣類の衣替えをしないと。そう思っている方もいるのでは?そんなあなた、ただ単に衣替えをするのではなく、思い切って夏物を断捨離してみましょう。 衣替えは断捨離にベストなタイミングなんですよ。

衣替えと一緒に断捨離しよう!

出典:roomclip.jp

夏も終わりに近づくと、頑張らないといけないのが衣替え。
考えただけでちょっぴり憂鬱ですよね…。
今年の衣替えは、断捨離も一緒にしてみませんか?
衣替えは断捨離にとてもいいタイミングなんですよ。

夏物はワンシーズンで終わるものが多い

出典:weheartit.com

夏物は意外と次シーズンは着ることが少ないです。
流行り廃りもありますが、夏物は傷みも早く、着るスパンが短いことから、あまり季節をまたいで着ることは少ないです。
今年着た夏物は、思い切って処分する方が良いでしょう。

夏物を断捨離するコツ

その1.Tシャツはほぼ捨てるべし

出典:weheartit.com

今年たくさん着たTシャツは、ヨレたり、プリントが薄くなったりして次シーズンまで持ちません。
残しておいても部屋着やインナーでしか活用しないので、思い切って捨てるのが◎
置いておいても、結局着ないものがほとんどですよ。

その2.パンツ類は区分けを

出典:weheartit.com

パンツ類は区分けしましょう。
シーズンに関係なく着られるものは残しておいてOK。
流行りのパンツ、柄物などは断捨離予備軍です。
レギパンやジーパンなど、似たようなパンツが多くなっている場合は履いた回数が少ない方を処分しましょう。

その3.羽織りはいいものだけ残して

毛玉になってしまっている物や、秋口に着用できそうにない薄手のものは断捨離してください。
カーディガンはオールシーズン購入できるので、あえて残しておく必要もありません。
傷んだら新しいものを買うローテーションの方が、コーディネートの幅も広がります。

その4.オールインワンは様子見を

夏の間に活躍してくれたオールインワンは、秋口まで着回しできるものが多いです。
いきなり断捨離するのではなく、しばらく様子見をしましょう。
もう着ないと思ったら処分するか、よい状態のものであれば次シーズンへ持ち越ししましょう。

その5.ワンピやスカートは要選別を

出典:weheartit.com

無地のマキシワンピやシンプルなワンピは、次シーズンも着用できるので残しておいてOK。
スカートも流行り廃りがないものであれば、秋口のコーディネートにも上手に取り入れましょう。
ノリで買った派手なワンピや、今シーズンだけかな、と思うものは迷わず断捨離しましょうね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。