結婚したら新居を選ぼう!押さえておくべき条件はどんなもの?

結婚したら新居を選ぼう!押さえておくべき条件はどんなもの?

2017年12月26日更新 あーちゃん 473 view

結婚が決まって引っ越そうと考えている人もいるでしょう。新居での生活にワクワクすることもあると思いますが、選び方を間違えると悲劇になりかねないので注意しましょう。

大好きな彼と結婚!

好きな人と恋愛をして、そのまま結婚できたら、これほど幸せなことはありませんよね。
そこから始まるパートナーとの共同生活を考えると胸が踊るという女性も多いのではないでしょうか。

新居選びのポイント

彼との新婚ライフを楽しむためには、彼や自分の実家に住むのでなければ新居を探すことになります。
しかし、適切な新居を選ばなければ後悔することもあるので注意が必要です。

日当たりがいい

新居を選ぶ際には、日当たりを重視しましょう。
周りの建物の影になるなどして日当たりが悪い家では、どんなに家の中が快適でも一日中どんより暗く気分も盛り上がりません。
また、日当たりが悪いと洗濯物も乾きにくくなるなどの弊害も生まれます。

周辺地域の治安がいい

家を探すには、家の中のことだけ注目していればいいということではありません。
周囲を歩くこともあるわけですから、街の治安も気にしてチェックすることが大切です。
事件が多かったりして治安が悪いと、いずれ子育てを考えている夫婦には特に不安が残りますよね。

収納は十分かどうか

二人で住むとなると、当然荷物も2倍になります。
そのため、二人分の荷物がしっかり入るかどうかということも考慮して、収納も重視して選びましょう。

また、子供が生まれればさらに育児用品なども増えるわけですから、将来を見越して新居をチェックすることが大切です。

セキュリティー設備がある

治安が良い街だったとしても、万が一ということがあります。
そんな時に家のセキュリティーが万全でないと、いつ事件に巻き込まれるかわかりません。
オートロックやモニター付きドアホンがついているかどうかということをチェックして、不安の残らない物件選びをしましょう。

会社や駅から近い

結婚したら女性は家庭に入る人もいれば、仕事を続ける人もいるでしょう。
しかし多くの場合、男性は仕事をし続けることになります。

通勤を考えると、やはり家から会社や駅がなるべく近い方が便利です。余計なストレスをためないためにも、立地にも注目して選びましょう。

キッチンなどの使い勝手が良い

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR