いよいよバレンタイン♡プレゼントを好きな人に渡すタイミングはいつがいい?

いよいよバレンタイン♡プレゼントを好きな人に渡すタイミングはいつがいい?

2019年02月03日更新 あーちゃん 284 view

バレンタインのプレゼントを渡す際には何をあげるかということも大切ですが、渡すタイミングも非常に重要です。今回は、バレンタインにチョコレートを渡すおすすめのタイミングを紹介します。

バレンタインのプレゼント、用意した?

もうすぐやってくるバレンタイン。
本命にあげるチョコレートの準備はできていますか?
何をあげるかということも重要ですが、どのタイミングで渡すかということも大切です。

バレンタインのチョコを渡すタイミング

バレンタインチョコを渡すためには、タイミングを考えることが重要です。

正しいタイミングで渡すことができれば、彼の心にグッと響いて良い展開に発展させることもできます。

相手が一人でいる時

大勢の前で本命チョコを渡すのは避けた方が良いでしょう。
相手からして見ても恥ずかしいですし、周りから冷やかされて気を使わせてしまうことになります。

仕事などの休憩中や昼食中など、彼がひとりになっているタイミングを狙うことが大切です。

出会い頭にさりげなく渡す

改まってチョコレートを渡すのは照れくさくて難しいという場合には、学校に来たときや出社して顔を合わせる瞬間など、出会い頭に「あ、今日バレンタインだから、よかったら」などというようにさらっと渡すと良いでしょう。

手紙を入れてあげると、気持ちをきちんと伝えることができますし、男性もぐっとくるのではないでしょうか?

別れ際にそっと渡す

出会い頭に渡しそびれてしまったという場合には、帰り際に渡すのもひとつの手段です。

渡した後に相手の様子が気になってしまうという場合には、帰り際に渡した方が楽ということもあるでしょう。
相手もチョコレートを一日中気にすることなく、家に帰ってじっくりと楽しむことができます。

机に置いておく

直接渡す勇気がないという場合には、机の上などにさりげなく置いておくと良いでしょう。

紙袋などに入れておけばバレンタインのチョコレートということもバレにくいですし、手紙を入れておけば誰からのものかということをすぐに理解してもらうことができます。

机に置いてあることで、彼もドキッとすることでしょう。

書類と一緒に渡す

プレゼントだけを渡すというのは、何かとハードルが高いものです。

どうしても勇気が出ないという場合には、仕事の書類やノートなどと一緒に渡してみると良いでしょう。
彼も最初は「あれ?」と思いつつ、チョコレートだとわかったらドキッとするはずです。

会話が盛り上がっている時

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR