今からでも間に合う!美乳になるための「小胸筋」の鍛え方

今からでも間に合う!美乳になるための「小胸筋」の鍛え方

2016年06月02日更新 くたまんご 3183 view

あなたは、自分の"胸"は好きですか?貧乳だろうが巨乳だろうが、キレイな胸は「形」が基本です。形を整えて美乳になるためには「小胸筋」がキーポイント。今回は、今からでも間に合う、キレイな胸を作る方法をご紹介します。

胸は大きさより形が大切!

出典:weheartit.com

胸がキレイに見えるポイントは、何と言っても「形」です。
大小関係なく、高めの位置でクッと上を向いて、ハリのある均一な胸が美乳とされています。
ブラジャーを外しても、同じ高さと形をキープできるのが理想的です。
この胸の高さや形などをキープしてくれるのが「小胸筋」です。

今からでも間に合う!キレイな胸を作る方法

出典:weheartit.com

今まで特になんのケアもしてこなかった人でも大丈夫。
「小胸筋」を鍛えれば、キレイなお胸に近づけます。
妊娠、出産、授乳で胸に変化があった女子も諦めなくてOK。
キレイな胸を作る方法をお教えします。

まずはほぐす!

出典:web-nottv.jp

まずは小胸筋をほぐしていきましょう。
小胸筋は大胸筋の下にあるので、少し強めにマッサージするようにします。
肩に近い鎖骨の始まりあたりから胸の上部にかけて、指で押すようにしっかりほぐしていきます。
テニスボールやゴルフボールを使ってゴロゴロしても◎

そして鍛える!

出典:slism.jp

次に小胸筋を鍛えていきましょう。
小胸筋を鍛える代表的な筋トレ方法が「リバースプッシュアップ」です。

【リバースプッシュアップのやり方】
1.イスや台などを利用して後ろ向きで手をつきます。
2.息を吸いながら腕を曲げて、腰を落としていきます。
3.息を吐きながらゆっくり腕を伸ばし、1の姿勢に戻します。

これを毎日10回×2セット行いましょう。

最後はしっかりストレッチ

特に筋トレをした後や入浴後は、ストレッチをするようにしましょう。
画像のように壁を使ってストレッチすると気持よく伸ばすことができます。
肩甲骨周りもほぐれるので、肩こりにも効き目アリですよ。

大切なのは毎日続けること

出典:weheartit.com

ほぐす、鍛える、ストレッチのセットを毎日行えば、2週間後には違いが分かってきます。
まずは2週間続けてみましょう。
リバースプッシュアップは、二の腕を引き締める効果もありますし、ストレッチは肩こりや猫背にも効き目抜群です。

大胸筋も一緒にケアしよう♡

出典:lealta.jp

小胸筋と一緒に大胸筋を鍛えるのもオススメです。
胸の前で手のひらを合わせて押し合うようにグッと力を入れます。
その状態で深呼吸しながら、前後、上下、左右に手を動かします。
これを各5回行いましょう。

目指せ美乳♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。