バレンタインに告白したい♡本命にあげるチョコブランドのおすすめは?

バレンタインに告白したい♡本命にあげるチョコブランドのおすすめは?

2019年02月04日更新 あーちゃん 265 view

バレンタインのチョコレートは何を選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。そのような時には、彼の好きそうなブランドで選んでみるのも良いでしょう。

バレンタインチョコの予算

バレンタインデーのチョコ選びに気合を入れているという人も多いでしょう。
バレンタインには様々なお店からチョコレートが販売されますが、実際にはどのようなものを選んだらいいのでしょうか。

本命に贈るバレンタインチョコのおすすめブランド

バレンタインチョコを販売しているブランドはたくさんありますが、どれを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこで今回は、おすすめのブランドを紹介していきます。

ゴディバ

ゴディバは言わずと知れたチョコレートの名店です。

見た目が華やかなものが多いので、渡された方も開けてパッと表情が明るくなります。
カカオの香りを食べ比べできるおしゃれなものもあるので、チョコレート好きの彼に渡すと喜ばれるでしょう。

ダロワイヨ

ダロワイヨは、かのルイ14世が愛したとも言われる歴史的に名高いブランドです。

ダロワイヨといえばマカロンとして認識している人もいるかもしれませんが、実はチョコレートも人気なのです。
上品で口どけの良いチョコレートを扱っているのがポイントです。

モロゾフ

手頃な価格で購入できるモロゾフは、老若男女問わず多くの層から支持されています。

モロゾフは神戸で生まれた洋菓子メーカーで、日本でバレンタインチョコを販売した元祖として知られています。
程よい甘さのチョコレートは日本人の好みに合うため、高く支持されています。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

フランスの人気パティシエ「ロベール・ランクス」が立ち上げたこのブランドは、フレッシュな果肉やナッツなどを豊富に使って、味わいのある製品に仕上げているのが大きなポイントです。

様々な味を楽しむことができるので、味比べを楽しみたいとう人に適しています。

ピエール・マルコリーニ

ピエール・マルコリーニは、チョコレートの本場・ベルギー生まれのピエール・マルコリーニが立ち上げたブランドです。

ベルギー王室御用達になっているので、カカオ豆の産地を決めたり焙煎をしたりする工程まで、全て同ブランドが関わっているところにこだわりを感じます。

ジョエル・ロブション

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR