厚塗り感なし!ナチュラルリカバリーできるしつこいクマの消し方って?

厚塗り感なし!ナチュラルリカバリーできるしつこいクマの消し方って?

2019年06月13日更新 あーちゃん 76 view

目元のクマが気になると、なんとかケアしてカバーしたいですよね。そんな時には、クマの種類別に対処していくことが大切です。

クマが気になる……

クマができると、メイクもうまく乗らずに悩んでしまうこともあるでしょう。
クマをカバーしようとファンデーションなどを塗りすぎることで厚塗りメイクになってしまうこともあります。

クマの種類は3つ

クマと一口に言っても、その種類はいくつかあります。
それぞれできる原因が異なるので、まずは自分のクマがどのタイプなのかということを確認しておきましょう。

茶クマ

茶クマはメラニン色素が沈着することによって起こるもおで、紫外線が大きな原因となっています。

また、メイク落とし不足による色素沈着の可能性もあるので、紫外線対策やクレンジングに力を入れてしっかりケアしていくことが大切です。

青クマ

青クマの大きな原因は血行不良です。
冷えや生活習慣、睡眠不足やストレスなどによって起こるものなので、まずは生活習慣を改善することから始めることが大切です。
その上で、血行を促すためのマッサージをしましょう。

黒クマ

黒クマは、加齢などによって目の周りの脂肪が少なくなることにより皮膚の凹みが目立ち、影になってしまうことで起こるものです。
生まれつき目元の脂肪が少ない場合もあります。

気になるクマの消し方

クマが気になる場合には、どのようにしてケアしていけばいいのでしょうか。
ここからは、それぞれのクマへの対処法を紹介していきます。

茶クマ

茶クマはメラニン色素の沈着によって起こるので、肌代謝を促してメラニンの排出を促すことが大切です。

そのためには、美白に効果的なビタミンC誘導体の配合された化粧品を使ったり、保湿ケアをしっかりとしたりすると良いでしょう。

青クマ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR