ちゃんと知ってる?男性がされて嬉しい気遣いと嫌な気遣いとは

ちゃんと知ってる?男性がされて嬉しい気遣いと嫌な気遣いとは

2018年08月24日更新 あーちゃん 25889 view

あなたは男性に対する気遣い、できていますか?間違った気遣いを続けていると、男性の心はだんだん離れていきます。「あんことしなければよかった」と後悔する前に、しっかり正しい気遣いと謝った気遣いについて確認しておきましょう。

良かれと思ってしたのに、嫌がられてる……?

彼氏や好きな人に、良かれと思ってしてあげたことで、相手が不機嫌になってしまった経験を持つ人も多いのではないでしょうか。
実はそれ、気遣いの仕方が間違っていたのかもしれません。男性にはされて嬉しい気遣いと、されたら嫌な気遣いがあるのです。

男性がされて嬉しい気遣いとは

では、男性がされたら嬉しいと感じる気遣いとはどのようなものでしょうか。
特別可愛いわけでもないのになぜか男性にもてているような女の子は、自然と男性に喜ばれる気遣いが出来ているのかもしれません。いい気遣いを知って、彼ともっと近づきましょう。

彼の仕事に理解を示し、サポートしてくれる

できる女というのは、自立しています。
だから彼に深く干渉もしないし、彼が忙しそうなら一人の時間を楽しむ余裕もあります。

もし彼の仕事が忙しくてなかなか会えないような時にも、文句を言うことはありません。
大切な彼が頑張っているのを知っているから彼の仕事に対して理解を示し、必要であれば助言をするなど、サポートに徹するのです。

そういう女性は男性は愛おしいと感じますし、大切にしたいと思うはずです。

他人の前で男を立てる

彼に対する気遣いができる女性は、人前できちんと男性を立てることができます。
普段は喧嘩が多いとしても、他人の前ではそれを口に出すこともなく、彼を褒めて立ててあげるのです。
そうすれば男性の自尊心は満たされますし、より生き生きと仕事などに打ち込むことができるのです。
そして何か不満がある場合は人前では言わず、きちんと彼と二人きりの時に打ち明けることができるのも、気遣いのできる女性のいいところです。

「お疲れ様!」という労い

男性は家族を養うため、仕事に没頭する傾向があります。
ですので、忙しい時にはなかなか彼女や奥さんを相手にできないこともあるでしょう。
そんな時、「もっとかまってよ」なんて文句を言っている人はいませんか?
実はそれ、男性をさらに疲れさせてしまうので控えましょう。

気遣いのできる女性というのは、男性の仕事が大変そうだと感じたらまず、「お疲れさま!遅くまで頑張ったね」などどねぎらいの言葉をかけます。
そんな彼女の笑顔によって男性は癒され、彼女のためにもっと仕事を頑張る活力を得ます。
そして、日頃応援してくれている彼女が喜ぶことを何かしてあげたい!と思うのです。

彼の悩みを笑顔で励ます

男だって、悩みを抱えることはあります。
しかし男性はプライドが高い生き物ですから、友達にもなかなか悩みを打ち明けることができない傾向にあります。
そんな時は彼女側が積極的に気づいて、「最近元気ないけど、何かあった?」と聞いてあげるといいでしょう。
しかし、もし男性が話そうとしないなら、無理やり聞き出すのはやめましょう。
もし彼が話してくれたなら、「大変だったね」と同調して、笑顔で励ましてあげましょう。きっと彼も元気を出すことができるはずです。

男性が嫌がる気遣いとは

気遣いと言っても、度が行きすぎたり勘違いした気遣いは彼にとって負担になってしまうことがあります。
ここでは男性が嫌がる気遣いを紹介するので、身に覚えのある人は、改善していくよう心がけましょう。

細かい小言

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR