ボトルも可愛い♡仕上がり&コスパ高の「デュカートネイル」に注目!

ボトルも可愛い♡仕上がり&コスパ高の「デュカートネイル」に注目!

2018年04月13日更新 あーちゃん 588 view

ネイルポリッシュって、どれを選んだらいいのかわからず、迷ってしまいますよね。そんな時は、こう発色なデュカートネイルがおすすめです。ドラッグストアなどでも簡単に購入できるので、おすすめです。

ネイルはポリッシュ選びも大切!

ネイルは女性の身だしなみのひとつでもありますが、きれいなネイルをするためには、ネイルポリッシュにもこだわる必要があります。

質のいいネイルポリッシュは、セルフネイルでもぐんときれいに見えるものです。

おすすめは見た目も可愛いデュカートネイル♡

ネイルポリッシュも様々なブランドから販売されているので、正直どれを選んだらいいのかわからないという人も多いでしょう。

そんな時は「デュカートネイル」を試してみてください。

こちらはN77(ラズベリートリュフ)のカラー。
少し赤みの強いブラウンで、女性らしく美しい指先に仕上がります。
トップコートを塗らずにこのようなツヤが出るので、時短にもなりそうですし、嬉しいという声が多くあります。
秋口のネイルにはもってこいなので、ぜひ試してみてください。

こちらはN73(サンドベージュ)というカラー。
淡いグレーの色味がとてもきれいな印象です。
透明感のあるカラーなので程よく控えめで、爪先もきれいに見えます。派手なカラーではないので、オフィスネイルとして使うのもありですよ。
1度塗りよりは2度塗りの方が、薄くなりすぎずないのでおすすめです。

Moemiさん(@m0em1__)がシェアした投稿 -

こちらはN09(ミルキーホワイト)というカラー。
ただの白ではなく、小さめのラメが入っているので、単色塗りでも指先をきれいに仕上げてくれます。
控えめなのに華やかさがあるので、オフィスネイルや結婚式のネイルにもぴったりの万能カラーです。
もちろん他のカラーと組み合わせてもきれいです。

右側のカラーはN72(サマーカーキ)というカラー。
夏らしい淡い深緑がきれいな色味です。秋に使うカーキのように重たさがないので、カラフルなネイルの中に投入してもバランスよくまとまります。
1本は持っておきたい万能カラーです。ひと塗りできれいに発色するのもポイントです。

ベージュ系のシンプルなカラーの発色もネイルポリッシュを選ぶ上では大切なことです。
デュカートネイルのN40(チャイラテ)カラーは、明るいトーンですが少しくすみのあるカラーが普段使いに最適な色合いです。
他のカラーの引き立て役としても活躍してくれるでしょう。

N55(コンデンスミルク)は、少し黄味がかったアイボリー系のカラー。
爪をパッと明るく仕上げてくれます。単色で使うと暖かな春の日差しにぴったりのネイルになりますし、上にラメなどを乗せて華やかさをアップさせても可愛く仕上がります。

@moonstone07がシェアした投稿 -

人気のカラーN28(ストロベリームース)は、ほんのり淡いピンク色で、桜色に近いカラーとも言えます。青みがあるわけでもないので、イエローベースの肌の人に似合いやすいようです。控えめなカラーなので、オフィスやフォーマルな場にもぴったりのネイルです。

@d_hukuがシェアした投稿 -

発色の良いN54(オレンジフレア)。
少し黄味の強めなオレンジなので、夏場はもちろん、秋口まで使うことができます。
オレンジネイルは派手になりすぎなイメージがありますが、このカラーは色味が控えめなので、単色使いでもうるさくならずにまとまりのあるきれいな爪先に仕上がります。

万能ネイルでサロン級の爪に♡

いかがですか?
デュカートネイルはカラーバリエーションが豊富で、自分好みの色が絶対見つかるブランドです。
発色もいいので、お気に入りのポリッシュになること間違いなしですよ!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR