なんだか刺激が足りない?マンネリデート打破の4つの方法♡

なんだか刺激が足りない?マンネリデート打破の4つの方法♡

2018年01月18日更新 あーちゃん 3533 view

付き合いたての頃は毎日ラブラブだったのに、半年経つとなんだかありきたりな毎日になってしまっていまいちときめかない……そんな悩みを抱えている人も多いはず。せっかく出会った大切な人といつまでもラブラブでいるためには、どうしたらいいのでしょうか。

最近マンネリ気味……

彼の情熱的な告白を受けて早半年……なんだか最近彼にときめかない。
そんな風に感じているなら、それは彼との関係がマンネリ化しているのかもしれません。

ある程度一緒にいるとどうしても慣れてきてマンネリになりがちですが、どうしたら元のときめきを取り戻せるのでしょうか。

どうしてマンネリするの?

マンネリとは、英語の「マンネリズム」という言葉から来ています。
マンネリズムは「型にはまった」という意味を持つことから、日常の出来事がありふれて新鮮味がなくなる、という意味で使われるようになりました。
では、どうしてマンネリ化は起こってしまうのでしょうか?

デートの内容に変化がない

毎回、会うたびに食事に行ったり、カラオケに行ったり、定番のデートコースを繰り返していませんか?
同じデートを何度も繰り返してしまうと、だんだん飽きてきてしまい、一緒にいる時間がつまらないものになってしまうのです。

彼にドキドキしたいなら、毎回行く場所を変えるなど、ちょっとした工夫が大切なのです。

そばにいるのが当たり前感覚

付き合いたての頃は、顔を見るだけでドキドキしていたはずなのに、今ではもうそばにいるのが当たり前。
そんな感覚で彼と接していませんか?確かに、付き合っている期間が長くなると、恋人に対するときめきは少しずつ下がっていってしまうものです。

彼の存在を当たり前だと思わずに、彼がいてくれることで自分はとても幸せていられる、と常に感謝するようにすると、彼へのときめきも少しずつ増してくるはずです。

トキメキがない

そもそも、マンネリ化の一番の原因は、ときめきがなくなることです。
出会った当初は、何をするにも緊張して、うまく目を合わせられなかったりしたこともあったでしょうが、今では恥も捨てて彼と接している……、なんていう人は要注意です。

ときめきを取り戻すには、初心を取り戻してデートに臨むことが大切です。

恋人に飽きてきた

一緒にいる期間が長ければ長いほど、相手を見飽きてしまうものです。
相手に飽きてしまうのは、あなただけではありません。
彼の方も実は、あなたに飽きてしまっているかもしれません。

「飽きた」なんて思わせないためにも、自分磨きに時間をかけて、ルックスから彼を驚かせることが大切です。

カップル必見!マンネリ打破の方法とは

マンネリ化してしまう原因は紹介しましたが、では、具体的にどのような方法でマンネリを打破すればいいのでしょうか。

それは難しいことではなく、日々の小さな努力でできることなので、少しずつ実践してみてください。

デートの頻度を下げる

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR