デキる女はビジネスシーンでも女子力あり。人と差がつくお仕事グッズ6つ

デキる女はビジネスシーンでも女子力あり。人と差がつくお仕事グッズ6つ

2016年01月20日更新 くたまんご 1835 view

同じ仕事をするにしても、どこかで人と差を付けたい。そんな時にオススメなのが、人とは違う「お仕事グッズ」。さりげなく女子力を見せつけながら、自身の仕事に対するモチベーションも上げてしまいましょう。あなたにピッタリのお仕事グッズを見つけてみませんか。

仕事の場で人と差をつけるには?

出典:weheartit.com

ファッションやヘアスタイルなど、制約がある仕事場も多いですよね。
そんな時、簡単に周りに差を着けられるのが「お仕事グッズ」です。
ポイントを押さえつつ、グッと女子力を上げられるアイテムを揃えていきましょう。

人と差がつくお仕事グッズをチェック♡

手帳

仕事シーンで欠かせないのが「手帳」。
毎日使うものだからこそ、人の目にも触れやすいです。
適当に選んだものを使用していたり、ボロボロの手帳を使っていたりしていませんか?
人目につきやすいものは、ベーシックかつハイクラスの物を選ぶ方がいいでしょう。

ペン&ペンケース

出典:www.pikore.com

ペンはシンプルなもの、落ち着いた万年筆、ジュエリーブランドのペンが2、3本あれば十分です。
相手によって差し出すペンを変えると女子力が高いです。
ペンケースは小ぶりで音の出ないものにすると◎
女性らしいカラーや細身の物がオススメです。

スマホケース

出典:weheartit.com

仕事用のスマホはビジネスシーンに合ったケースを選んでみましょう。
パールの入った薄いピンクや柔らかいパステルカラーにすると女性らしくていいですね。
カバンの中から見つけやすくもなります。
個人スマホを使用している場合は、仕事用のケースを購入して普段のケースと付け替えるようにしましょう。

意外と使用シーンが多いのが「傘」。
普段ならビニール傘でも問題ありませんが、得意先に出かけるときや営業で外回りの時にコンビニの傘、というのはいただけません。
好きなブランドの傘を用意したり、仕事用の良い折りたたみ傘を使うようにしておけば、それだけで女子力UPに繋がりますよ。

ヒール&パンプス

靴は、その人の品格を表すとも言われるくらい大切なアイテムです。
汚れていたり、すり減っていたり、傷がついてそのままになっているヒールやパンプスを履いていませんか?
足元はしっかりキレイにして、ハイブランドの靴を選ぶようにしましょう。

バッグ

面倒だからと公私混同したバッグを使っている人は、仕事用とプライベート用をしっかり分けるようにしましょう。
ブランドバッグはなるべくシンプルで程よい大きさのバッグにしてくださいね。
ロゴが大きいものや、柄が激しいタイプは避ける方がベター。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。