簡単でかわいい♡100均のレジン液でアクセサリーを手作りしちゃおう

簡単でかわいい♡100均のレジン液でアクセサリーを手作りしちゃおう

2018年04月11日更新 くたまんご 7618 view

今、DIY女子が急増中。いきなりハードなものは作れないけど、何か作ってみたいという人におすすめなのが、レジンアクセサリーです。100均のレジン液を使ったら、お店で売っているような素敵なアクセサリーが簡単にお家で作れるんですよ。

レジンアクセサリーは手作りできる!

最近、レジンアクセサリーを手作りするのがDIY女子の間で流行っています。
100均のレジン液を使ったら、簡単に本格アクセサリーが作れるんですよ。

レジンアクセサリーって?

レジン液という透明な樹脂で素材を固めて作るアクセサリーのことをレジンアクセサリーといいます。
固まればガラスのような質感になり、ハードタイプのレジン液を使用するとプラスチックほどの硬度になります。

いろいろ作れるレジンアクセサリー♡

ブローチや指輪、ピアス、ヘアピンなど、様々なアクセサリーが作れるのもレジンアクセサリーの特徴。
クオリティの高いアクセサリーが作れるので、おしゃれ女子必見のDIYです。

レジンアクセサリーを作ってみよう!

レジン液と一緒に型や素材も購入する

100均ではUVクラフトレジン液が売っていることが多いです。
レジン液と一緒にペンダントの型や中に入れる素材を一緒に購入しておきましょう。
UVレジン液は自然光でも固まりますが、不安定だったり時間がかかったりするので、UVランプを別途購入しておくと便利です。

100均には様々な型が販売されているので、お気に入りのものを見つけましょう。

①型の底に養生テープを貼り、型の中にレジン液を入れ、つまようじなどでレジン液を伸ばしていきます。
レジン液が硬化したら素材を入れていくので、レジン液の量は薄っすら底ができる程度でOKです。

②レジン液が硬化したら、好きな素材を型の中に入れます。 素材を入れたら、その上からレジン液を流し入れていきます。
まんべんなくレジン液を流し入れましょう。

③レジン液をしっかり乾かしましょう。
自然光でも固まりますが、UVランプで乾かした方が早く固まります。
養生テープを剥がして裏面にレジン液を垂らし、つまようじなどで均等に伸ばして硬化させます。
あとは、ストラップやチェーンなどをつけたら完成です。

オリジナルアクセサリーで周りに差をつけよう

100均のレジン液を使ったら、あなただけのオリジナルのレジンアクセサリーが作れます。
素敵なアクセサリーを作って、身に付けたり、友達にプレゼントしたりして、レジンアクセサリーを楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。