恋人は欲しいけど・・・「恋愛って面倒くさい」症候群の解決方法

恋人は欲しいけど・・・「恋愛って面倒くさい」症候群の解決方法

2018年09月27日更新 あーちゃん 2230 view

恋愛は本来、楽しいものですが、中にはいろいろな理由で面倒に感じてしまう人もいるようです。でも、それにはきちんと原因があるので、しっかりと確認して、楽しい恋愛ができるように心がけましょう。

恋愛が面倒……

気になる人はいるけど、なんだか面倒で恋愛に積極的になれない……そんな人も多いのではないでしょうか。
恋愛を面倒と感じている人は、実は少なくないのです。
では、一体なぜそのように感じてしまうのでしょうか。

どうして面倒くさいの?

普通に考えたら恋愛は楽しくて嬉しくて、ドキドキするものです。それを楽しめないということは、恋愛を前にして気がかりなことがあるからでしょう。
しっかりと原因を確認して、楽しい恋愛をできるようにしておきましょう。

気疲れする

これは性格的な面が大きいかもしれませんが、人といると疲れてしまう、という人は、気を使いすぎているところがあるのかもしれません。
もともとあまりコミュニケーションが得意ではない人は、誰かといるときに非常に気を使ってしまう傾向があるのです。
こと好きな人とのデートとなると、それはさらに強くなります。
彼といるときに自分の恥ずかしい姿を見せてはならないと気を張ってしまうことで、疲れてしまうのです。

一人の時間が減る

恋愛は、一人ではできません。
誰に恋をするにしても、結局は相手がいるのです。
晴れてカップルになったとしても、何度もデートを繰り返すうちに、自分の時間があまり取れない、と不安を抱えるようになってしまうのでしょう。
特に同棲などをしている場合、同じ屋根の下で暮らすので、うまく自分の時間を取らないと、ストレスがたまってしまったりするので注意しましょう。

相手に合わせるのが面倒

人間一人一人、価値観は違うものですが、恋愛では相手の価値観と自分の価値観が合わず、苦労することもあるでしょう。
こうしてストレスが溜まることで、恋愛が面倒だと感じてしまうのです。
相手にとって譲れない価値観があった場合、うまく価値観を合わせる工夫をしないと、喧嘩が増えてしまったり、二人の中に距離ができてしまう恐れがあるので、注意しましょう。

他に興味があるものがある

多趣味な人は、自分のやりたいことが多く、どうしても恋愛にかけられる時間を削ってしまいがちです。
仕事が楽しくて仕方がないときや、趣味を存分に楽しみたいと感じているときには、恋愛の事など二の次で、億劫に感じてしまうのです。
また、趣味以外にも、毎日忙しいと感じている人は時間的余裕がなく、やはり恋愛をしている時間を面倒に感じてしまうのです。

お金と時間を使ってしまう

恋愛をするとなると、いろいろとお金がかかるのも事実です。
少し昔は男性がデート代を負担してくれるのが普通の時代でしたが、今はもう割り勘が主流になってきています。
さらに、恋人と付き合うとなると、誕生日やイベントごとなどの時にプレゼントを買ったりする機会も増えると思います。
そうしたことが積み重なるとお金を使ってしまうので、それを嫌がって恋愛に積極的になれない人が多いのです。

面倒くさいと思ってしまったら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR