美人の爪は美しい♡ネイル後の指先・爪の正しいケア方法

美人の爪は美しい♡ネイル後の指先・爪の正しいケア方法

2017年10月27日更新 あーちゃん 355 view

ネイルって楽しいですが、割れてしまったり二枚爪になってしまったりして気分が下がることもありますよね。そんな時は、ネイルよりも先に自爪のケアを徹底することが大切です。

爪のケアはネイルだけじゃない!

女性なら、爪先も綺麗に見せたいですよね。
しかし、ふとしたときに意外と見られる爪先は、ネイルで彩っているだけでは不十分なのです。
爪自体のケア、できていますか?

ネイルをしたらするべき自爪ケア

どんなに可愛いネイルをしても、自爪の状態が悪いと、やはり見栄えは悪くなってしまいます。
これを防ぐためには、日頃から爪や指先のケアをしておくことが大切です。

爪の消毒をする

ジェルネイルは特にそうなのですが、ずっとネイルをしていると爪に雑菌が繁殖してしまうことがあります。
これを防ぐためには、毎日丁寧にエタノールなどを使って除菌をすることができます。

ネイルをとっても勝負できるような美しい爪先を目指しましょう!

ネイルオイルで保湿

毎日のスキンケアで保湿が重要であるように、爪のケアをする際にも保湿はとても大切です、
爪が乾燥してしまうと弾力や潤いが失われるので、割れてしまいやすくなります。

ネイルオイルなどは100円ショップなどでも購入できるので、毎日時間をとって保湿ケアをしましょう。

爪の美容液を塗る

二枚爪や割れ爪など、爪の悩みは尽きないものです。
そんな時は、爪の内部に直接爪を保護する成分を届けることができる爪の美容液を使うのがおすすめです。

爪が健康的な状態になるので、ネイルも塗りやすくなりますし、自爪がより一層綺麗に映えるようになるでしょう。

ネイル強化剤を使う

もともと爪が薄い人などは、割れやすくてなかなか伸ばすことができずに悩んでいるのではないでしょうか。
そんな時には、爪の強化剤を塗るのがおすすめです。

ビタミンEや加水タンパク質が配合されているので、爪を綺麗に保ちながら、しっかり強化することができます。

ネイルをした後に心がけること

ネイルケアは、ネイルを塗った後も重要です。
せっかく綺麗にポリッシュを塗ることができても、日々の過ごし方ですぐに剥がれてしまうこともあるので注意しましょう。

除光液を頻繁に使わない

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR