ちょっと食べ過ぎた年末年始!ジョギングでリセットしましょ♡

ちょっと食べ過ぎた年末年始!ジョギングでリセットしましょ♡

2019年01月05日更新 yomogi 73 view

楽しいクリスマスや忘年会、お節やお餅がおいしいお正月。気づけばお腹がちょっとぽっこりしちゃった。ならジョギングを始めてみませんか? 実は冬はジョギングにぴったりの季節なんです。

年末年始で食べ過ぎちゃった!

年末年始にはおいしい食事を食べる機会が増えますね。
しかも寒くてなかなか動かない。
するといつの間にか体重が増え、お腹もぽっこり・・・。

そこで体重リセットのために、ジョギングを始めてみませんか?

冬はジョギングにぴったりの季節なんです

実は冬ってジョギングにいい季節なんです。
有名な駅伝大会やマラソンも冬が多いですよね。
夏は熱中症や脱水症状の危険性がありますが、冬ならそこまでの心配もありません。

誰かとお喋りしながらでも走れるようなペースでジョギングすれば、きつすぎず気持ちよく運動ができますよ。

冬ジョギングの必須アイテム

冬のジョギングを、ほかの季節と同じ装備で行うと寒さで風邪をひいたり、ジョギングの効果が半減してしまうことも。

基本スタイルのスポーツウェアにプラスして、温度を調整できるようにしておきましょう。
ここで、冬のジョギングの必須アイテムを紹介します。

ウインドブレーカー

走り出すまではやっぱり寒い!
なので、ウインドブレーカーなどジャージの上から羽織るものが必要です。
ウインドブレーカーは軽いので、走るときの邪魔にもなりにくいですね。

レギンス

短パンの下に履いてもよし、長いジャージの下に履いてもよしのレギンス。
あれば、気温に合わせてのジョギングコーデの幅が広がります。

帽子・スポーツ用イヤーマフラー

冷たい風にふかれて、頭や耳が痛くなったことはありませんか?
走ると、感じる風は余計に冷たくなります。

そこで頭や耳を防寒してくれるニット帽やイヤーマフラーがあるといいでしょう。

手袋

ジョギング中は普通に歩くよりも、指先が風に晒されて寒さを感じます。
寒い場所では血管も収縮してしまうので、末端にある指先は温度が低下してしまいます。

冬ジョギングはストレッチが大事!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yomogi

最近雑誌の付録が可愛すぎて思わず買ってしまいます。