ハデでもOK!そろそろ気にしたいペディキュア、これで決まり!

ハデでもOK!そろそろ気にしたいペディキュア、これで決まり!

2018年04月02日更新 あーちゃん 209 view

春になるといろいろなところにお出かけしたくなりますよね。しかし、暖かくなると素足を出すことも多くなると思うので、足元のネイルもしっかりと準備しておくことが大切です。

素足の季節到来!

春はうららかで過ごしやすい季節ですよね。
暖かくなってくると、サンダルを履く機会も多くなりますが、足元のネイルの準備、できていますか?

今年試したいペディキュア

手のネイルと同じく、ペディキュアもおしゃれを楽しむ上での重要なポイントとなります。
では、春に楽しめるペディキュアにはどのようなものがあるのでしょうか。

春らしいパステルカラーを使ったこのネイルは、カラーをたくさん使ってもトーンが統一されているので派手になりすぎることがありません。

親指には繊細な花柄のデザインも施されて、華やかながらもきちんと上品な雰囲気に仕上がっています。
ワンピースなどを合わせたいですね。

こちらもピンクを主体にしたネイルですが、シンプル目に仕上げつつアクセントの入ったデザインになっているので、おしゃれ度を上げることができます。
親指部分にはマーブル模様のようなランダムカラーが入っているので、単色ネイルとはまた違った雰囲気を楽しむことができます。

ブルーとイエローのカラーを使った爽やかなこのペディキュアは、親指にブルーとイエローの花を描くことで華やかさを出しています。

春にもぴったりな花柄ネイルですし、派手めのカラーを使っているのでサンダルと合わせると存在感もばっちりです。

こちらは、ピンクとブルーを使った爽やかで優しい印象のネイルに仕上がっています。

ピンクとラメの部分は優しく華やかな印象ですし、親指などに入っているブルーの花柄デザインは、清潔感のある上品な印象を出すことができます。

グラデーションカラーを取り入れたこのネイルは、爪先が華やかな印象に仕上がるので、春先はもちろん、夏場のリゾートネイルにしてもぴったりです。

色味の存在感が大きいので、装飾は控えめにすることでバランスをとることができます。
数パターンのカラーを組み合わせるとさらに素敵です。

@yyyginがシェアした投稿 -

シックなブラックやカーキを使ったこのペディキュアは、ストライプやボーダーのデザインにすることでカジュアルな雰囲気にまとまっています。

ブラックを主体にすることで程よく足元も引き締まりますし、甘めにしたくないという人にはおすすめです。
デニムなどのカジュアルファッションとよく合います。

ビビッドなピンクを使ったこのデザインは、色味だけでも華やかなので単色ネイルにしてもOKです。ただ、それだけではなんだかものたりないという時には、花柄をアクセントとして入れてみるといいでしょう。シンプルなネイルなので、ファッションに柄が多くてもうまくまとまります。

あまり派手なネイルはしたくないという時には、ブラウンやベージュなどのベーシックなカラーにしてみるといいでしょう。

カラーがシンプルな分少し物足りないという時には、小ぶりなモチーフを乗せることで、上品な華やかさをプラスすることができます。

足元もオシャレに彩ろう!

ペディキュアもマニキュアと同じように、おしゃれをする上で重要なものです。
素足になる季節を前に、好きなネイルを施して春を楽しく過ごしましょう!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR