”裏張り”がポイント!お気に入りの靴を長持ちさせる方法♡

”裏張り”がポイント!お気に入りの靴を長持ちさせる方法♡

2016年07月15日更新 くたまんご 1558 view

靴って毎日履くものだから、履き潰れが気になりますよね。お気に入りの靴なら尚更です。今回は、靴を長持ちさせる秘訣”裏張り”についてご紹介します。

お気に入りの靴はすぐに履き潰れてしまう…

出典:weheartit.com

お気に入りの靴って使用頻度が高い分、すぐに履き潰れてしまいますよね。
営業や外出が多い人なら、パンプスを新調してもすぐにダメになる…なんてことも多いのではないでしょうか。

靴を長持ちさせるには、”裏張り”することがポイントなんです。

裏張りって?

裏張りとは、パンプスや靴の裏底にラバーを貼ることです。
裏張りすることによって、滑り止め効果や靴のすり減りを軽減することができるようになります。

どんな靴でも大丈夫?

出典:weheartit.com

基本的にどんな靴でも裏張り可能ですが、パンプスやミュールなど、ヒールのある靴に裏張りするのがオススメです。
靴の裏面がツルツルしていたり、削れてしまって歩きにくい状態ならすぐに裏張りしましょう。

裏張りのタイミングって?

出典:weheartit.com

では、裏張りはいつすればいいのでしょうか?
買ってすぐに裏張りをしてもいいですが、割と履き込んで傷んだ状態でも大丈夫です。
タイミングは様々ですが、なるべく早い段階で裏張りする方が、靴は長持ちします。

裏張りはどこでしてもらえるの?

出典:weheartit.com

裏張りは、靴の修理屋さんやショップ直営店などでしてもらえます。
百貨店に入っているようなハイブランドのパンプスは、その百貨店の”靴のリフォームカウンター”で裏張りしてもらうといいですよ。

料金はどのくらいかかる?

出典:weheartit.com

靴の種類にもよりますが、大体1足3,000円〜で対応してもらえます。
削れたかかとのラバーを新しくしてもらうぐらいの料金ですね。

時間もお金もない!緊急時の対応方法

出典:weheartit.com

とはいえ、外出時や金欠時などは靴の修理も厳しい時がありますよね。
そんな時は、100均の”ゴム製滑り止め”がオススメ。
靴用ボンドと一緒購入してささっと貼れば、割としっかり靴底をガードしてくれます。

定期的なメンテナンスが大切!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。