スタッズ使いでデキる女に♡オフィスに最適の辛口きれいめネイル

スタッズ使いでデキる女に♡オフィスに最適の辛口きれいめネイル

2018年09月20日更新 あーちゃん 628 view

オフィスで働いている人は、そのネイルのデザインも派手すぎないように制限されるので悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんな時は、きれいめなのにカッコよく見える辛口スタッズネイルがぴったりなんです♡

仕事ができる女性ってステキ!

バリバリのキャリア系女子って、仕事をスムーズにこなしていて素敵ですよね。
そんな女性になりたいなら、指先からきれいめのかっこいいデザインにしてみませんか?

女性が憧れる女性になれる辛口きれいめネイル

仕事をしっかりこなすためにはシンプルでいて、なおかつきれいめなデザインのネイルがおすすめです。
今までフェミニン系のネイルしかしたことがないという人も、ぜひ挑戦してみてください。

ブルーは集中力や仕事運を上げるために効果的なカラーをされています。
精神を落ち着ける働きがあるので、冷静に仕事をこなすことができるでしょう。
親しみやすい柔らかな雰囲気を出すために、淡い水色を選択し、スタッズを宝石のように配置すれば、可愛いのにかっこいい、絶妙のバランスのネイルに仕上がります。
フットネイルですが、ハンドネイルにしても十分綺麗です。

大きめのパールモチーフや、スターのスタッズがたくさん散りばめられており、これだけを見ると騒がしいデザインのようにも見えます。
しかし、ベースのカラーを控えめなパールホワイトにしているので、きらびやかなスタッズたちにまとまりが生まれています。
頭の中で瞬時に情報を整理して、的確に説明できるキャリアウーマンを象徴しているかのようなデザインですよね。

淡いトーンのピンクをベースとして、その上にビビッドピンクのスクエアフレンチ柄をあしらった、上品で大人っぽいデザインのネイルです。
個性的な模様でそこまで女子っぽくないのに、配色などにはこだわっているので品のいい女性らしさを醸し出しています。
スタッズも小さめのものを控えめに入れているので、騒がしくなることもありません。

ブラウンベージュのカラーは、大人の女性にこそ似合う色といっても過言ではありません。
ベースを少し暗めのカラーにしているので、ゴールドのスタッズを加えて華やかさと明るさをプラスし、地味なネイルにならないように計算されています。
ベースが暗めな分、スタッズの輝きがより強く感じられるので、上品で大人っぽく仕上がります。

@__saosan__がシェアした投稿 -

シックで落ち着いており、どんなファッションとも相性がいいのがベーシックなブラックネイルですが、単色だけだとつめさきが暗く見え、ロックふうに見えてしまうものです。
何かモチーフを乗せるにしても乗せすぎると辛口になりすぎてしまい、オフィスで浮いてしまいます。
そこで、控えめに各指1本ずつに小さなスタッズを一つずつ乗せれば、辛口になりすぎることもなく、適度に大人っぽく仕上がるのでオフィスでもしっかり馴染みます。

クリアカラーのシンプルなベースカラーを中心として、数本にターコイズブルーの鮮やかな差し色を加えたデザインのネイルは、特に初夏におすすめのネイルです。
鮮やかなブルーのイメージで頭もさっぱりとしますし、より仕事に集中できそうですよね。
ただ、少し明るめのカラーなので、ベースのカラーを控えめな色にすることが大切です。

秋らしいベージュピンクのカラーを主体にしたネイルですが、それだけだと少し寂しい印象も持ってしまうものですよね。
そこで、数本の指にスタッズでお花のようなモチーフを作ることで、少しカジュアルダウンした大人っぽいネイルに仕上がります。

イラストやシールで花柄を作るよりも、スタッズで作る方がカジュアルさがプラスされるので、フェミニンというよりはきれいめに仕上がります。

スタッズネイルで仕事も恋も順調に!

いかがですか?
きれいめの辛口ネイルは仕事にも身が入りますし、女度も上がるので新たな出会いが期待できるかもしれません。
オフィス勤めの人は、ぜひ取り入れてみてくださいね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR