注目のウエストマークアイテム「サッシュベルト」♡今年風の着こなし教えます♡

注目のウエストマークアイテム「サッシュベルト」♡今年風の着こなし教えます♡

2017年04月08日更新 opal 1333 view

この春夏、おしゃれ女子注目のウエストマークアイテム「サッシュベルト」。 急にトレンドアイテムになったイメージがある女子も多いのでは? 簡単にスタイルアップできる「ウエストマークコーデ」に欠かせないのが「サッシュベルト」なんです! おしゃれ女子のコーデと共に、今年風の着こなしをご紹介します。

見逃せないトレンド「ウエストマーク」♡

「ウエストマーク」とは、ウエスト部分にベルトなどを巻いてスタイルアップを狙うこと。

コーディネートのアクセントをウエストに持ってくることで、全身のバランスが良く見えたり、足長効果、コンプレックス解消もできちゃうんです!

さまざまな質感のウエストマークアイテムがあるので、どんなアイテムを選ぶかでコーデの幅も広がります。

サッシュベルトって?♡

今季のウエストマークアイテムの注目は「サッシュベルト」。

「サッシュベルト」とは、柔らかい素材でできた太めのベルトのことを言います。
コーデのアクセントや飾りとして使われる、注目のトレンドアイテムです。

なんだかスッキリしがちな春夏コーデをこなれ風にしてくれること間違いなしですよ。

白トップス×デニムが最強♡

サッシュベルトを取り入れた最強コーデが、「白トップス×デニム」!!

これなら、ウエストマークコーデやサッシュベルト初心者さんも取り入れやすいはず。

こちらの白トップスはシフォン素材なので、サッシュベルトの色味も優しいブラウンがチョイスされています。
優しい雰囲気の統一感があることで、シンプルなおしゃれコーデになっています。

月子さん(@tsukiko9)がシェアした投稿 -

こちらのサッシュベルトコーデは、インナーはとことんシンプルに。
アウターやカーディガンでおしゃれ度全開!な小技が効いたテクニックコーデ。

一見、派手に見える花柄ガウンですが、サッシュベルト、バッグ、パンプス、アクセサリーをブラウン系でまとめることで、色味がごちゃごちゃしないこなれコーデになっています。

ブラックのサッシュベルトは、ブラック系の小物が多い人、少しカッコイイ、ちょっぴり強めコーデが好きな人におすすめです。

トップスを無地でシンプルなものにすると、サッシュベルトは、ダメージジーンズとも相性抜群。
コーデの雰囲気に合わせて、紐の結び方も変えて楽しみたいですね。

毎年春夏に流行する、ジーンズ。
去年やもっと前に買ったジーンズもサッシュベルトを着けるだけで、ぐっと今年風の着こなしに。

さらにおすすめは、サッシュベルトの他にもう1点、今年トレンドのアイテムを取り入れること。
今年注目のアウターやシューズ、小物をサッシュベルトのコーデにプラスするとより今年風の着こなしになりますよ。

スカートと合わせるとキュートレトロに♡

スカートスタイルにウエストマークを取り入れると、コーデにメリハリができ、女性らしいスタイルが強調されます。

スカート×サッシュベルトは、ハードなイメージになってしまうんじゃない?と思いがちですが、実はその逆なんです。
サッシュベルトで、女子ウケも良さそうなスカートスタイルに早変わりしますよ。

春夏に使えるミモレ丈のデニムスカートには、ボリューム感を持たせた結び目でサッシュベルトを取り入れて。

サッシュベルトと素材感が似ている、ライダースジャケットやレザーバッグで統一感もありますよね。
実は、トップスとパンプスのカラーも合わせたこちらのコーデ。
それぞれのアイテムはカジュアルですが、コーデからは上品さも漂っています。

@jaiyaijaiがシェアした投稿 -

カラーコーデが苦手な人には、サッシュベルトを取り入れたモノトーンコーデもおすすめです。
シックになりがちなモノトーンコーデには抜け感をプラスしたいですよね。

こちらのコーデの抜け感をプラスしているアイテムは、ボーダーのソックス。
タイツやハイソックスでもイメージを変えられそうなコーデです。

@chouchou.daysがシェアした投稿 -

自分が大好きなカラーコーデがなんだかぱっとしない!!
昔から着ているカラーの組み合わせが急に古く感じる・・・
という経験はありませんか?

そんなときも、トレンドアイテムを取り入れるのがおしゃれテクニック。
サッシュベルトはもちろん、チョーカーや、リングの重ねづけ、メイクなど、トレンドを取り入れるともっとおしゃれが楽しくなるはず!

これまでのワンピースも今年風に♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

opal

opalと申します