今人気の眉の形は?トレンド眉に使えるおすすめアイブロウ

今人気の眉の形は?トレンド眉に使えるおすすめアイブロウ

2017年10月11日更新 RICO 272 view

ファッションと同じように、シーズンごとに変わるメイクトレンド。アイカラーやリップカラーだけじゃなく、眉の形にもトレンドがあるんです!今年の秋冬はどんな眉が人気なのか、早速リサーチしてみました!

トレンド眉で印象チェンジ!

「眉ひとつで顔全体の印象が変わる」と言ってもいいくらい重要なパーツである眉。
細眉や太眉、ハンサム眉、平行眉と時代とともにいろんな眉がトレンドになっていて、眉を見るとその歴史を感じたりしますよね。

なのでメイクトレンドについていくためには、眉の形のチェックも欠かせないポイント!

2016年はストレートな太眉がトレンドでしたが、最近ではより女性らしくやわらかな印象を与えてくれる「アーチ眉」が人気。
太さとしては引き続き、太眉もトレンドですが、実は細眉のブームも来ているんです!

ナチュラルさが大切な「アーチ眉」

今シーズンのメイクは、全体的にナチュラルに仕上げるのがポイント。
アーチ眉は、キリッとした印象のストレート眉と違い、緩やかなカーブを描くことで、ふんわり優しげな女性らしい雰囲気に仕上げることが出来ます。
トレンドである細眉にしても、単に細くするだけではキツイ印象になってしまいますが、自眉を生かしてナチュラルなアーチ型にすることで大人の女性にピッタリな美人眉に!

失敗しない!アーチ眉の作り方

①まずはアーチ眉にするためにシルエットを決めます。形としては、眉頭と眉山が真っ直ぐにならないように少し高さをつけるようなイメージにしましょう。眉山から眉尻へは少しずつ細くしていきます。

②シルエットが決まったら、はみ出る部分の眉毛をカミソリなどで処理します。

③次にパウダーアイブロウで眉全体をふんわり描いていきます。この時、眉頭と眉尻は少し薄めにすると自眉っぽいナチュラルな感じに仕上げることが出来ます。

④パウダーで全体が描けたら、まばらな部分をペンシルで描き足していきます。濃く描き過ぎたり、くっきり形を取ってしまうとナチュラル感がなくなってしまうので注意!スクリューブラシでラインをぼかして均一に仕上げましょう。

⑤最後に眉マスカラでふんわりとした毛束感を出していきます。眉マスカラをいきなり付けてしまうと液が付きすぎて不自然になってしまうので、余分な液を拭き取ってから付け始めましょう。毛の流れとは逆に付けて、それから毛流れに沿って整えれば完成!

※左右対称に仕上げるには、片方ずつ仕上げるのではなく、両方同時に少しずつ描き足していくように仕上げていくのがコツ!

アーチ眉が簡単に作れる!おすすめアイブロウ

キャンメイク ミックスアイブロウ

使いやすい3色がセットになった、キャンメイクのパウダーアイブロウ。肌なじみのいい濃パウダーと淡パウダーをMIXさせることで自眉に合ったカラーに仕上げることが出来ます。
しっとりとした質感のパウダーなので、粉飛びすることなくピッタリ密着。ノーズシャドウをサッと鼻筋に入れれば、ナチュラルな陰影で立体感を演出してくれますよ!

【キャンメイク ミックスアイブロウ】
全4色 600円(税抜)

ケイト デザイニングアイブロウN

立体感のあるふんわり眉が簡単に作れる、ケイトのパウダーアイブロウ。
濃カラーから淡カラーの3色がセットになっていて、自分好みの眉色に仕上げることが出来ます。
アイブロウ用のブラシとノーズシャドウ用のブラシが付いているので、繊細な眉ラインもふんわり質感も思いのまま!

【ケイト デザイニングアイブロウN】
全2色 オープン価格

ジルスチュアート アイブロウパウダー

ナチュラルな立体感のあるふんわり眉が作れる、ジルスチュアートのアイブロウパウダー。
ローズマリーエキスやラベンダーオイル、アボガドオイルなどの保湿成分を配合したしっとり質感のパウダーで、スルスル伸びて眉にしっかり密着します。折りたたみ式のブラシ付きで、細かなラインもぼかしもOK。
汗や皮脂にも落ちにくく、キレイなふんわり眉がずっと続きますよ!

【ジルスチュアート アイブロウパウダー】
全3種 3,200円(税抜)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR