「こなれ感」ってどう出すの?簡単にできる冬のこなれファッションルール4つ

「こなれ感」ってどう出すの?簡単にできる冬のこなれファッションルール4つ

2015年12月18日更新 yun 3115 view

「こなれ感」という言葉はよく耳にしますが、どうすればこなれて見えるのか分からないと悩む方も意外に多いのではないでしょうか。そんな方のために今回は、こなれて見えること間違いなしのファッションルールをまとめてみました。

「こなれ感」ってどう出すの?

出典:wear.jp

ただアイテム同士を合わせるだけだとこなれ感は出ないもの。
こなれた雰囲気を漂わせることは、おしゃれ上級者に見られるための第一歩でもありますよね。
そんなこなれ感は、ルールさえ知っていれば実は簡単に引き立たせることができるんです。

こなれ感を出すための冬のファッションルールとは?

1.迷ったらとりあえずグレーアウターを着よう

出典:wear.jp

何を着たらいいのか全く分からないという方は、とりあえず今季流行のグレーをアウターで取り入れてみましょう。
その際は、必ずロング丈を選ぶようにするのもポイントです。

出典:wear.jp

柄ありなら、グレー×グレーだっておしゃれに着こなせちゃいます。
冬らしいノルディック柄は暖かい印象を与えることができ、カジュアルコーデにもぴったりです。

出典:wear.jp

ガーリー派はアウターのデザインにこだわりましょう。
クールな印象の強いグレーですが、裾部分が丸みを帯びているタイプのものなら、スカートスタイルにだって合わせやすくなります。

2.モノトーンは黒を多めにしよう

出典:wear.jp

冬のモノトーンスタイルは、あえて重さを重視して楽しむのも◎
そのためには、黒:白を8:2ほどの割合にするよう意識しましょう。
ホワイトはインナーや小物使いで取り入れることで、コーデに明るさを足すことができます。

出典:wear.jp

暗くなりすぎるコーデが嫌だという方は、柄ものを取り入れるといいでしょう。
ボーダーなどの王道トップスは、モノトーンコーデにも合わせやすいアイテムです。

3.ヴィンテージアイテムで格上げコーデにしよう

出典:wear.jp

周りと変化を付けたい方は、ヴィンテージ感のあるアイテムをコーデにONしちゃいましょう。
ヴィンテージアイテムはクールさもプラスしてくれるので、大人女子でも抵抗なく着られます。
季節感のあるコーデュロイなどを取り入れるのもおすすめです。

出典:wear.jp

ヴィンテージアイテムを使えば、今流行りのレトロ系ファッションも手軽に楽しめます。
かっこいいイメージのあるヴィンテージアイテムですが、組み合わせるアイテム次第ではガーリーにだって着こなせるので、女の子らしいコーデが好きな方にもぴったりなテクニックです。

4.カラーをコーデに入れてみよう

出典:wear.jp

ビビッドカラーをコーデに取り入れれば、華やかさもある冬コーデに。
トップスを思い切ってビビッドなカラーにしてみるのもOK。
ゆったりシルエットにはキャップ帽をプラスして、メンズライクに着こなしちゃいましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

yun

シンプル可愛いを勉強中