オフィスデビューの新入社員必見♡上品見えメイクのポイントを解説!

オフィスデビューの新入社員必見♡上品見えメイクのポイントを解説!

2019年03月15日更新 NABE 95 view

晴れて、オフィスデビューする新入社員の皆さん、おめでとうございます。ところで、皆さんは「オフィスメイク」をご存知ですか?「オフィスメイク」とは、派手すぎることなく「メイク」をしている感を出さなければなりません。そして、上品に見えることが大切なんです。 今回は、オフィスデビューする方に向けて「上品見えメイクのポイント」を解説していきます!

上品見えメイクのポイント解説!

出典:girlydrop.com

「オフィスで仕事をするからメイクはそんなにしなくていいや・・」と言うのは大間違いです!

オフィスで働いても、取引先の方とお話しすることがあったり、何かと人と接することもあるため、身なりには気を使わなければいけないのです。

かといって、メイクを派手に頑張りすぎると「子供っぽいな」「この人大丈夫かな・・?」と思われてしまうかもしれません。
それを避けるために、上品に見えるメイクは欠かせないのです!

スキンケアのポイント

上品見えのメイクに欠かせないのが、メイク前の「スキンケア」です。仕事をしていると、あまりメイクを直すことができません。
そんな時でも綺麗な状態を保つためには、しっかりと保湿をしてからメイクをすることがポイントです!

保湿をして肌をしっかり潤しておくことで、皮脂の分泌が押さえられます。なので、化粧崩れがしにくくなるということですね。

洗顔→化粧水→乳液→クリーム(少量)→ティッシュオフの順でしっかり土台を作りましょう。

お化粧直しをする時に、あぶらとり紙を使うと、肌が逆に乾燥してしまい、皮脂分泌が活発になってしまいます。なので、軽くティッシュオフするようにしましょう。

【マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX (SPF25・PA+++) 25mL】
2,600円(税抜)

ベースメイク

人によって肌悩みは色々ありますが、人から見て綺麗だと思われるベースメイクをすることが大切です。質感はセミマットがおすすめですよ!

下地を塗ったら、ファンデーションを顔の中心から外側に伸ばしましょう。
一気に厚塗りするのではなく、カバーしたい部分は、少量を重ねるようにして塗るのがポイントです!

クマがある人は、コンシーラーを使ってカバーするのを忘れずに!
(青クマにはオレンジ、茶クマにはピンク)

Tゾーンなど、崩れやすい部分のみにパウダーを乗せると厚塗り感がなく、自然なベースメイクができますよ!

ノーズシャドウやハイライトは、絶対に入れなければならないものではありません。変な影を作ってしまわないように、最初は無理に入れなくても大丈夫です!
どうしても、入れたい場合は、濃くなりすぎないように注意しながら入れましょう!

【カリプソ マジックコンシーラー ピンクベージュ】
1,400円(税抜)

アイブロウ

アイブロウはまず、綺麗に形を整えることから始めましょう。
眉山を剃るなどはせず、眉毛の下に生えている不要な毛を抜くか、カットをして整えてみてください。
それだけでも、清潔感がでますよ!

アイブロウの形はアーチ型にするのが、上品見えのポイントです。女性らしさを残しつつ、しっかりとした女性を演出できます。

髪色と同じか少し明るい色にすることで、一気に垢抜けるので、アイブロウマスカラを使うのをおすすめします!

【ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ04 ナチュラルブラウン 8g】
800円(税抜)

アイメイク

アイメイクは、ギラギラさせすぎないのがポイントです。
粒子の大きいラメではなく、粒子の細かいパールタイプでグラデーションを作りましょう。

もう一つのポイントはマスカラです!
盛り過ぎるのはよくありませんが、まつ毛を綺麗にしっかりメイクすることで、きちっと感を演出できます。
もちろん女性らしさもアップしますよ。

ビューラーできっちりと上げマスカラを塗ったら、コームでとかし綺麗なセパレートを作ることを意識しましょう。

アイラインですが、「ガッツリ引いて跳ね上げる」ということはせずに、まつ毛の間を埋めるように引き、目尻は自然に抜けるようなラインをかくと、上品な目元になりますよ!

【キャンメイク ジューシーピュアアイズ 04 スウィートベージュ 1.2g】
600円(税抜)

チーク、リップ

チークとリップは、どちらかを濃くしたらもう片方を薄くするというのが鉄則です。
どちらも濃くしてしまうと上品さが無くなります。
反対に薄くしすぎても血色感がなくなるので、注意が必要です。

チークはニコッと笑った時に高くなる部分から、斜め上に引き上げるように入れると良いですよ!

リップは、程よいツヤ感があり肌に馴染むカラーを選びましょう。オペラのコーラルカラーは、誰にでも馴染みやすく上品メイクにぴったりです。
ティントタイプのものを選べば長時間塗り直さなくても、顔に血色感を与え続けてくれますよ。

【オペラ(OPERA)ティントオイルルージュ 5 コーラルピンク】
1,500円(税抜)

上品に見えるメイクで笑顔を忘れずに!

出典:girlydrop.com

「オフィスメイクは、派手すぎても薄すぎてもだめ・・」と一見難しいように思うかもしれません。
ですが清潔感をだすことと「少し血色をプラスする」ということを意識すれば、難しいことはありません。

そして、メイクに勝る上品見えのポイントは「笑顔」です。
どんなに綺麗にメイクをしても、笑顔がなければあなたの魅力が半減してしまいます。
なのでできるだけ笑顔でいることを意識してみてくださいね!

これから、慣れないことがたくさんあって大変かもしれませんが、このメイクの記事が、少しでも参考になれば嬉しいです!
上品見えメイクのポイントを押さえて、メイクやお仕事を頑張ってくださいね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

NABE

元美容師。現在はライター業や個人のブログを運営中です。 様々な美容の資格や仕事経験を生かして、わかりやすくてためになる美容情報を書くよう心がけています! コスメやスキンケア、ヘアケアなど美容に関することが大好きで、日々勉強中です。 綺麗に、素敵になりたい女性を応援します! <キャリア・資格>美容師免許 エステティシャン資格 アロマテラピー1級、美容師、ヘアメイク、装花