活躍シーンがいっぱい!いま押さえておきたいZARAのシャツ5つ

活躍シーンがいっぱい!いま押さえておきたいZARAのシャツ5つ

2016年05月05日更新 lovesmile 1936 view

1年の中で1番着るシーズンが長いアイテムと言えば、シャツです。チェックや水玉、プリント柄、ストライプ…。同じシャツでもテイストが違えば雰囲気が全然変わりますよね。衿がついているので、カッチリした着こなしにも使えます。今回は、ZARAで人気のシャツをご紹介します。

活躍シーンが多いシャツ♡

出典:ameblo.jp

1年の中で1番着るシーズンが長いアイテムと言えば、シャツです。
シャツは年齢を問わず、どんなファッションスタイルにも合わせやすい万能アイテム。
しかし、『シャツ』と言っても、形や素材、デザインなども様々です。
そこで今回は、この春に注目したいZARAのシャツをご紹介します。

いま押さえておきたいZARAのシャツ

パッチ付きショートシャツジャケット 5,546 円(税抜)

出典:www.zara.com

春にゲットしたいシャツアイテムの一つです。
パンツにはもちろん、スカートなどと合わせても◎
シャツをメインにするのもおすすめです。
他のアイテムと合わせても良しの贅沢なシャツジャケットは、肩にあしらわれたパッチもポイントです。

出典:wear.jp

まだ肌寒い日もあるこの季節。
ショートシャツジャケットの中に薄手のインナーを合わせてあげれば、さらに雰囲気も変わります。
ちょっとラフにお出かけしたい時にピッタリです。

チェック柄シャツ 2,773 円(税抜)

出典:www.zara.com

春に限らず1年中持っておきたいチェック柄シャツ。
2016年も流行の予感です。
シンプルコーデにプラスすれば差し色としても使えるので、挑戦しやすい万能アイテム。

出典:wear.jp

ロングカーディガン、デニムと合わせるアイテムはシンプルですが、色合いをモノトーンにすることで中に着ているチェックシャツがより引き立ちます。
明るめのチェックシャツの場合は、腰に巻いてポイントとして合わせるのもおしゃれな着こなしです。

デニムシャツ 3,694 円(税抜)

出典:www.zara.com

女子なら必ず1着は持っている、定番アイテムのデニムシャツ。
デニムonデニムコーデも、ダメージ風のスカートや、シャツの前を開けて中にシンプルTシャツなどを合わせれば、おしゃれ上級者の仲間入りです。

出典:wear.jp

デニムシャツに太めのホワイトパンツを合わせた、シンプルなコーディネート。
トップスを細めにしたら、ボトムには太めのアイテムを持ってくると全体的なバランスもとれます。
さらに細く見えるのでオススメです。
どこかを締めることでラフになりすぎない、キレイめカジュアルコーデの完成です。

ストライプ柄ポプリンシャツ 4,620 円(税抜)

出典:www.zara.com

ポプリンとは、タテ糸の密度をヨコ糸の2~3倍にした、横方向に畝(うね)のある平織物のことです。
そんな素材を使った手触りの良いシンプルなストライプシャツ。
パンツの外に出してラフに着るのもカッコいいですが、素材を活かしてシャツの裾をパンツの中に入れてスッキリ着るのも雰囲気が変わっておしゃれです。

出典:wear.jp

トップスとして着る意外にも、あえて羽織としてコーディネートするのもシャツの使い方の一つです。
特に、縦のストライプはさらにスタイルを良く見せてくれるので、取り入れやすいアイテムではないでしょうか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR