毎年、シーズンごとのネイル選びに困ってない?今年は春にもいいオレンジネイルを試しちゃお!

毎年、シーズンごとのネイル選びに困ってない?今年は春にもいいオレンジネイルを試しちゃお!

2017年05月10日更新 あーちゃん 550 view

春といえばピンクネイルだと思いますが、毎年同じようなネイルで正直飽きてきたと感じている人も多いと思います。そんな人は、今年の春はオレンジネイルで少し変化を加えてみませんか?

春ネイルはピンクが定番?

毎年、いろいろなネイルをしているという人は、シーズンごとのネイルにもマンネリを感じているのではないでしょうか。
春といえばピンクネイルが定番だと思いがちですが、それだと周りとかぶってしまいますよね。

春の定番カラーはピンクですが、実はオレンジネイルでもデザインや色使い次第では素敵なスプリングネイルに仕上げることができるんです。
ということで今回は、春におすすめのオレンジネイルを紹介します。

春にもぴったりなオレンジネイル

少し濃い目のオレンジを使用していますが、ホログラムを乗せたクリアカラーのネイルを一緒に入れることで、クッションになっていて派手さが緩和され、綺麗なバランスに仕上がっています。
適度にパールやストーンなどのモチーフやラインを入れることによって、程よく華やかな指先に仕上がっているので、オフィスネイルとしても素敵です。

オレンジネイルの派手さが苦手という人は、オレンジのバランスを控えめにしたネイルがおすすめです。
淡いオレンジ色を爪先に入れ、根元に向かってぼかしたネイルは、控えめなグラデーションながら、指先を綺麗に彩ってくれています。
さらに、シンプルな配色なのでどんなファッションとも相性抜群です。春だけでなく、夏先まで使えるので長く楽しめます。

春といえば花柄ネイルも主流ですが、春にオレンジネイルを楽しみたいなら、オレンジでフラワー模様をあしらったネイルがおすすめです。
ホワイトをベースカラーにしながら小さなオレンジの花柄をたくさんあしらえば、フェミニンな印象の上品ネイルに仕上がります。
ワンカラーのオレンジネイルは目立ちすぎて苦手という人は、ぜひ一度試してみてください。

オレンジは、光が当たることによって、ツヤが出てますます派手さに拍車がかかってしまうことがあるので、少し濃い目の色でもマットタイプのネイルにしてみるといいでしょう。
マットネイルなら光を反射しにくいので、派手になりすぎることはありません。
派手目のレッドなどと合わせても、眩しくならずに適度なバランスにまとまります。

ぱきっとしたオレンジネイルは、時に眩しすぎて派手すぎて見えてしまいますが、クリアオレンジにすることで派手さが軽減されて、幾分柔らかな雰囲気に仕上がります。
クリアカラーなので透けて見えるのもおしゃれですし、少し派手めな模様を入れてもうるさくなることはありません。
これも夏まで使える時期を選ばないおすすめネイルです。

ぱきっとしたオレンジが苦手だという人は、ベージュに近いカラーのネイルもおすすめです。
サーモンピンクのようなカラーを選べば、春のネイルにもおすすめですし、指先も綺麗に見えるという効果もあります。
控えめにストーンを乗せたりすれば、上品で女性らしいネイルに仕上がるので、ワンピースなどのフェミニンなアイテムとの相性も抜群です。

オレンジネイルで人と差をつけよう!

オレンジネイルは、カラーや色味、質感を工夫して選べば、春にもぴったりの上品でふわっとした指先に仕上がります。
ピンクネイルに飽きてしまったら、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR