砂糖でしっとり肌に!お家で簡単に作れる”シュガースクラブ”の作り方

砂糖でしっとり肌に!お家で簡単に作れる”シュガースクラブ”の作り方

2015年10月01日更新 YU-NA 1295 view

古い角質を除去してくれる肌の研磨剤であるスクラブ。このスクラブは、塩や砂糖などの小さな粒子から作られており、お家でも簡単に作ることができます。今回は、保湿力に優れている砂糖を使ったシュガースクラブの作り方をご紹介します。

肌のお悩みは「シュガースクラブ」で解決!

出典:weheartit.com

スクラブといえば、角質除去や引き締め効果の高い塩(ソルト)のイメージを持っている方もいるかもしれませんが、砂糖(シュガー)のスクラブもあります。

シュガースクラブの特徴は、古い角質除去はもちろんのこと、高い浸透力と保湿力に優れているということです。
しっとり潤いのある肌へと導いてくれるので、乾燥の時期の強い味方になってくれます。
その保湿力の高さからベビーマッサージにも効果的だと言われています。

そんなシュガースクラブは、お家で簡単に作ることができるんです。

シュガースクラブを作ってみよう

出典:instagram.com

作り方は簡単で、砂糖とオリーブオイルを1:1の割合で混ぜるだけです。
柔らかめのものを作りたい場合は、砂糖1:オリーブオイル2でも作れます。

さらに、はちみつを入れると保湿力がアップするのでおすすめです。
香りも楽しみたい方は、お好きなアロマオイルをブレンドしましょう。

作ったその日に使い切るのが1番ですが、使い切れない場合は冷蔵庫で保管して1週間以内には使い切りましょう。

シュガースクラブの使い方

出典:instagram.com

シャワーなどで肌を濡らし、シュガースクラブを適量手に取って、気になる部分を優しくなでるようにマッサージしていきます。
マッサージしていくと砂糖がどんどん溶けていくので、溶けたらよく洗い流しましょう。

これだけで、驚くほどしっとりとした肌になります。

注意すること

出典:instagram.com

・シュガースクラブで肌を擦らないようにしましょう。
・炎症がひどい部分はできるだけ避けましょう。
・週に1~2回程度のペースで継続するようにしましょう。
・初めは少量から使用し始め、肌の調子に合わせて分量を調整しましょう。

身近なものでスキンケア♡

出典:weheartit.com

シュガースクラブは身近にあるもので簡単に作れます。
これからの乾燥の時期にオリジナルのシュガースクラブを作って、しっとり肌をキープしてみてはいかがでしょうか♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

YU-NA

いろんな美容法を試すのが好き♡