来シーズンもよろしくね! ブーツを仕舞う前にすべきケアとは?

来シーズンもよろしくね! ブーツを仕舞う前にすべきケアとは?

2017年04月10日更新 くたまんご 589 view

そろそろブーツもしまわなくちゃ。お気に入りのブーツは来シーズンも気持ちよく履きたいですよね♪ その為にはブーツの収納方法に一手間かけることが大切です! 直す前にチェックしていきましょう。

いつも適当に直しがち…

箱にそのまましまったり、袋にぎゅーっと詰め込んだり、ブーツって意外とぞんざいに収納しがち。
でも、ちょっと待って! ブーツを仕舞う前にきちんと手順を踏まないと、来シーズンは履けなくなっちゃうかも。
仕舞う前のお手入れ方法を見ていきましょう。

収納前には必ずお手入れを

ブーツに合わせたお手入れは長期収納の前には欠かせません。
毛足の長いブーツにはブラッシングが必須ですし、革のブーツはワックスも必要です。
面倒がらずにそれぞれのブーツに合わせて、まずはケアを行いましょう!

ブーツ収納も100均が味方!

どんなときも強い味方になってくれるのが「100均」です!
100均のアイテムを利用すれば、仕舞いにくいブーツだってお手の物。
どんなアイテムを使ってどのように収納すれば良いのか、さっそくCheckして!

●ブーツキーパー

まずはブーツキーパーをGET!
ブーツ内に詰め込むエアータイプのものや、ブーツ上部をクリップで挟むタイプ、長いくちばしのようなキーパーを差し込むタイプなど様々なタイプがあります。
収納にあったブーツキーパーを用意しておけば、型くずれを防げますよ!新聞紙を丸めて中に詰めてもOK。

●ファイルボックス

特にメッシュタイプのファイルボックスがオススメ!
通気性もよく、並べて収納するだけなので楽ちんです。
また、縦に並べるだけでなく、横に重ねることもできるのでシューズクロークに合わせて配置すると◎。
ブックエンドを使って衣装ケースに収納してもGOOD!

●ピンチ付きハンガー

ピンチ付きハンガーを使って、吊るす収納も良いですよ! 通気性がよく、ニオイもこもらないのでブーツが長持ちしてくれます♪ シューズクロークやクローゼットに余裕がある人は、吊るす収納を試してみて!

●消臭剤&乾燥剤

収納時に一緒に用意したいのが消臭剤&乾燥剤です。
ブーツは湿気&ニオイがこもりやすく、素材をダメにしてしまいがち。
ブーツの中に乾燥剤を入れておいたり、クローゼットに除湿剤を入れておくと◯。
また、収納前には消臭剤を使って陰干ししておくことをオススメします。

来シーズンもキレイなブーツでキメよう♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR

くたまんご

よろしくお願いします。