食欲の秋がきた♡旬を楽しむことができる秋の食材って?

食欲の秋がきた♡旬を楽しむことができる秋の食材って?

2018年09月11日更新 あーちゃん 43 view

食欲の秋、いろんなものが食べたくなる季節ですよね。たくさん食べることはいいことですが、どうせなら体にいいものを摂取したいものです。そこで、秋には秋が旬の食材を食卓に取り入れてみましょう!

来る、食欲の秋!

暑かった夏も過ぎ、ようやく涼しい秋に差し掛かりました。

秋は食欲の秋なんて言いますが、美味しいものをたくさん食べたい!と計画している人も多いのではないでしょうか。

秋に食べたい、旬の食材

秋に美味しいものを食べるのは幸せなことですが、せっかく食べるなら秋が旬の食品を積極的に取り入れるといいでしょう。

では、秋に旬を迎える食品にはどのようなものがあるのでしょうか。

秋のフルーツの定番といえば柿です。

柿にはタンニンやビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれているので、健康にも美容にもよく作用します。
さらに、カリウムやミネラル、食物繊維も豊富なのも大きなポイント。
皮をむいて、デザートとして食卓に出しましょう。

ナス

「秋ナスは嫁に食わすな」なんていうことわざがありますが、それほど秋のナスは美味しいと言われています。

ナスには、ナスニンというポリフェノールが含まれており、強い抗酸化作用を持つので、体を若々しく保つことができます。

肌寒い時期には炒めたり焼いたり、揚げたりして食べるといいでしょう。

里いも

ジャガイモやサツマイモに比べるとマイナーな里芋ですが、実は栄養豊富な食材なのです。

「ガラクタン」という成分はコレステロールを下げたり、高血圧を予防したり、肥満を予防したりするのに役立ちます。

また、里芋の粘り気は胃の粘膜を守り、便秘を解消するのにも効果的です。
ダイエットにも向いていますね!

くるみ

くるみは年中出回っているイメージがありますが、実は秋が旬のナッツです。

くるみは体によいとされるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいるので、体に適度なツヤを保ち、健康を維持するのに効果的です。

くるみはお菓子に入れたり料理に入れたりと、様々な使い方ができるのが魅力です。

ホッケ

ホッケは秋に産卵期を迎えますが、この時期が旬とされています。

ホッケは白身魚なのでくさみもほとんどなく、魚が苦手な人でも食べやすいでしょう。
良質なタンパク質を含み、EPAやDHAなどの栄養素も豊富なので、体だけでなく脳などにも働きかけることができます。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

公式 Instagram

公式

KEYWORD TAG

CURATOR